アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
英語学習もろもろ
ブログ紹介
日本の学校英語教育についての折々の所感や、英語学習について役に立つ情報を紹介していきたい。
まったく英語教育に関係ない、と思われることも、多くありますが、私の考えでは、こういうことも知っておかないと、本当の英語教育や英語学習ができない、と思うのです。
だから、ブログ名は、「英語学習もろもろ」となっています。この「もろもろ」のことについて、あまりにも無知な英語教育関係者が多いのが問題だ、と思っています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
英語ものしり帖 唇に毛が生える
英語ものしり帖 唇に毛が生える 唇に毛が生える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 20:31
英語ものしり帖 唇の巻
英語ものしり帖 唇の巻 唇の巻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 21:17
英語ものしり帖 舌の巻、心の舌
英語ものしり帖 舌の巻、心の舌 心の舌 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 20:27
英語ものしり帖 舌の巻、舌を洗う。
前回の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 16:33
英語物知り帖 舌の巻 味わう舌
英語物知り帖 舌の巻 味わう舌 味わう舌 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 19:58
英語ものしり帖 舌の巻 その一
舌の巻 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 19:51
英語ものしり帖 喉の巻
英語ものしり帖 喉の巻 昨年暮と今年の初めのブログエントリーは、どちらかというと private なものでした。 そこで本来のブログですが、昨年から今年にかけては、Kindle book の続きを出すために、ブログを書いている余裕がないので、お休みになっています。しかし、それでは、ちょっと寂しいかな、と思って、そうなら、Kindle book のために書いていることを、まずはブログで小出しに紹介してみたら、と思いつきました。 次回出版予定のKindle book は、「英語ものしり帖」シリーズ、『頭の先からつま先ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/09 09:52
夢醒めて。現実は。夢を阻むもの。
夢醒めて。現実は。夢を阻むもの。  私は、いつも寝る時は、Tablet や smartphone で何かを読みながら眠くなったら眠ります。Tablet や smartphone は、そのまま枕元にあります。朝目を覚ますと、どちらかを手にとって、新着ニュースやメールをチェックします。  今朝、Kindle Store で予約してあった The Fourth Industrial Revolution が配送されたというメールがありました。早速開いてみました。著者は、この人です。Wiki の写真です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 20:14
2017年、私の初夢。My Dreams.
2017年、私の初夢。My Dreams.  新年に際して公開したのは、私の抱負でした。あえて世間(世界!?)に向けて「公言」(広言!?)することで、やるしかない、と脳に思い込ませるためでした。  これは、自分でやることなので、やろうと思えば、やらねばと思えば、できることです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/02 20:38
今年の抱負。年の初めに。New Year Resolutions
今年の抱負。年の初めに。New Year Resolutions    KDPのやり方がわかったので、今までブログで書き溜めてあったものを。まとめて、今年中には、あと数冊の Kindle 本を出版します。  1月中には、『英語ものしり帖』From head to toe Vol.1 「頭部の巻」を KDP します。 引き続き、「胴体の巻」「脚部の巻」と続く予定です。  その次には、『英語ものしり帖』形容詞の巻その2を予定しています。  その後は、まだタイトルを思案中ですが、いろいろな事柄の「ものしり帖」を企画しています。 それが終わったら、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/01 12:32
回顧 2016年。My Achievements 今年やったこと。
回顧 2016年。My Achievements 今年やったこと。  思えば、長い道のりでした。年末、捨てる本を選んでいたら、この本が見つかりました。2011年1月17日に注文しています。紙の本です。アメリカで個人の電子出版ができるようになったのは、2007年頃で、KDPもその頃に始まっています。Amazon.co.jpが日本でのサービスを始めたのは、2012年10月です。  この本、iPad での出版方法を説明しています。  iPad には興味なかったし、なにより当時は、アメリカの税務当局へ面倒な申請をそれもFAXでしなければならない、ということがありまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/31 12:55
回顧 2016年。My Reading Life
回顧 2016年。My Reading Life 年末、新聞記事には、各方面における、今年の出来事を回顧する記事が紙面を賑やかしています。 そこで、私も、このブログで、自分の記録と記憶のために、2016年を回顧しておこうと思い立ちました。 なぜこんなことを思ったか、というと、例年は年賀状や年賀メールで、前の年に何をしたか、を報告していましたが、考えてみたら、新年に、旧年のことを振り返るのもおかしなものではないか、と、齡(齡い)80にして遅ればせながら悟ったからです。  もっとも、すでに印刷して投函した紙の年賀はがきには、書いたのは今年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 09:00
スマートフォンもってない生徒はどうする?持ってないのは先生だけでない?
 NHKの「貧困女子高校生」報道に、片山さつき参議院議員が物申したのに対し、批判するブログ記事が2つ見つけた。  ひとつは、 渡辺由美子( 特定非営利活動法人 キッズドア (NPO KIDSDOOR / Non Profit Organization) 理事長) ハフポストに寄稿した 片山さつき議員の「子どもの貧困」報道批判は、政治家の恥さらし この「貧困女子高校生」が Smartphone を持っていたことに対し、片山議員が、スマホを持っていてなぜ貧困か、と噛み付いたのに対し、このブ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/01 10:40
SF Press 第五弾 「英語ものしり帖:前置詞の巻」刊行。
SF Press 第五弾 「英語ものしり帖:前置詞の巻」刊行。  『英語ものしり帖』シリーズ2 「前置詞の巻」を刊行しました。すでに、8月3日に Kindle Store に出ていましたが、猛暑でブログを書くのが億劫で紹介が遅れました。 これで SF Press からの Kindle 本は5冊になりました。 こうして、並ぶと嬉しいものですね。眺めていて飽きませんよ。皆さんもどうですか。    そして今日は、更に嬉しいことがありました。三冊のものについて、星5つの Customer Review がありました。  形容詞の巻については、 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/11 20:41
Texting のための下ごしらえ。ICT講座受講者のために。
Texting のための下ごしらえ。ICT講座受講者のために。  このエントリーは、今回の岐阜県美術館ICTグローバルコミュニケーション講座の受講者のためのものです。 そうでない人には縁のないことです。あしからず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 11:39
SF Press 第四弾「英語ものしり帖」シリーズ刊行。「形容詞の巻」
SF Press 第四弾「英語ものしり帖」シリーズ刊行。「形容詞の巻」  先に紹介した My Life Series に続いて、「英語ものしり帖」シリーズです。 「形容詞の巻」が、先ほど販売開始の知らせがアマゾンからありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/30 20:16
SF Press 復活。Kindle本4冊刊行。セルフパブリッシング成功!
SF Press 復活。Kindle本4冊刊行。セルフパブリッシング成功!  このところブログ休業していました。何をしていたか、というと、KDP(Kindle Direct Publishing) に try していました。  今回の岐阜県図書館、「英語で本を出版」と謳った以上、講座担当者自身が出版していなければ「サマになりません」。  なぜ、今までしなかったか、それなりの事情がありますが、そんなどうでもいい話は後回しにして、実際に出版した様子を報告します。  Amazon.co.jp へ行って、検索窓に「Kindle ストアー」を選択し、「藤掛 庄市」と記入して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/26 20:10
英語のブログの見本は、日本人にしか書けない日本の Life Stories.
 英語でブログなど書いたことのある人は少ない、というより、ほとんどいないでしょう。英語教師でもいないでしょう。  ところが、何度も紹介しているように、看護短大の、私の英語クラスの学生は、全員が、昨年度はふたつ、今年度は、多分、多い学生で10個のブログを書く予定です。今回の講座では、10個以上のブログを書く予定です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/14 20:02
日本人が、日本人の日常生活を「英語で」書いてパブリッシュする。なぜ?
日本人が、日本人の日常生活を「英語で」書いてパブリッシュする。なぜ?  昨日紹介した、UCSD の The International Center のパンフレットが、私に献呈されていることを昨日紹介しました。もう一度その全文を紹介します。 これによると、私が、 our language、つまり英語と our lives アメリカの生活を、from a different view point 違う視点から見るようにし、言ってみれば、自分たちが当たり前に思っていることが、in the eyes of new beholders 他の国から来た新参者(つま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/13 10:30
キンドル本は、英語で出すことに意味がある。では、何を書くか? 
キンドル本は、英語で出すことに意味がある。では、何を書くか?   昨日、キンドル本を出すことは、誰にもできるようになった、というか、そういう方向に向かっている、と紹介しました。  でも、本にするような内容(コンテンツ Contents) がなくては、本にすることができません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/10 11:56

続きを見る

トップへ

月別リンク

英語学習もろもろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる