英語学習もろもろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『英語ものしり帖』「腹の巻」<腹の中の子>

<<   作成日時 : 2017/03/29 14:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

腹の中の子

「腹の中の子」という言い方があります。
あれは、文字とおり、「腹の中」と言います。
belly の google の結果は、
"baby in my belly" 1,340,000
"have a baby in my belly" 309,000
abdomen は、というと、
"baby in my abdomen" 4,400 件
ありますが、
"a baby in my abdomen" も
"have a baby in my abdomen"
も、一件もありません。
ところが面白いことに
"baby in my stomach" 975,000
"have a baby in my stomach" 188,000
という結果がでました。

stomach は、胃のことですから、baby が胃の中にいたら、消化されてしまいますがね。
まさか、baby を食べて胃の中にいれたのではないでしょうね。
辞書の定義では、stomach が、abdomen や belly の意味に使われることもある、となっています。
そういう風に間違える人も多いということでしょう。
腹の中の子どもは、belly を使うのが、一番いいでしょう。
画像


こんな例があります。
The baby in my belly is yours. I have no doubt of that. I have not been with another man since our first time together. I cannot live without you. I love you so much.
日本の映画やドラマでも、よく聞くセリフですね。

腹を痛めた子」という言い方があります。英語なら belly と関係なく、
"You were born from me." 658,000
これを能動態で、
I bore you.
ということもできますが、この場合 bore が bear, bore, born の過去形として使われていれば同じ意味になりますが、
現在形の場合は、bore は、退屈させるという意味になってしまいます。形容詞形は boring、名詞形は boredom ですね。

お腹を膨らませて息をする「腹式呼吸」というのがあります。
Diaphragmatic breathing, abdominal breathing, belly breathing or deep breathing is breathing that is done by contracting the diaphragm, a muscle located horizontally between the thoracic cavity and abdominal cavity. Air enters the lungs and the belly expands during this type of breathing.

ここでも、belly breathing と belly を使えば、いいわけです。

以上、全部、身体の部分の腹の状態で、belly を使えば大丈夫ということが分かりました。

私のおぼえでは、学校英語で belly は、あまり出てこないですね。腹と言えば、もっぱらstomach です。
試しに google したら、
stomach 258,000,000
belly 317,000,000
もっとbelly を出したほうがいいですね。

もっと belly を使いましょう。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『英語ものしり帖』「腹の巻」<腹の中の子> 英語学習もろもろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる