スマートフォンを smarter に使う

Smart phone を comfortably に使うための applications をいろいろ紹介しています。ちょっと技術的なことですし、smart phone を持っていない人には縁のない話で、興味がないかもしれません。
しかしですよ。後1.2 年すれば、今の dumbphone は、アナログテレビがなくなったように、全て smart phone に代わってしまいますよ。その時、今、この blog で読んでいることが役立ちます。小耳に挟んんで?置くといいですよ。
 で、技術的なことが、続きますが、あと一回、今度は、smart phone を smarter に使うための applications を紹介します。
 iPhone は、どうなっているか知りませんが、Android 系では、画面の一番上に status bar があります。これは、右と左とふたつに分かれています。別に真ん中に境界線はありません。
Smart phone では、標準では、画面は五つあり、flick で、画面を移ることが出来ます。Status bar と、後から紹介する、画面の下に位置する dock は、画面を移動しても、いつも同じところにいます。下の画像の一番上のところが status bar です。
画像

 次の画像の一番下のところが dock です。
画像

 Statsu bar と dock の違いは、application を立ち上げると、dock は隠れてしまいますが、status bar は、いつも一番上にちゃんとある、ということです。このことの持つ意味は、後ほど解説します。
  Status bar の右側は、文字通り、smart phone のその時点の status を表示します。現在時間、Battery の状態、電波の強弱、無線接続の状況(Wi-Fi か 3Gか)、USB 接続すれば、その時点で、status bar に表示されます。
  左側は、notification bar (通知バー)と呼ばれ、mail が届いた時には、鳴り物入りで知らせてくれます。時に CM の mail がくることもあります。
そういうことだけでなく、application の中には、特にいつも使うと便利なものは、その icon が、この通知バーに表示することができます。
  そのことを、例を使って具体的に説明します。
  Notification bar にいつも出ていて、私が smart に使っている?ものに、CopiPe という application があります。
  例えば、新幹線で、Express 予約をする時(会員になっている必要があります)、会員 ID と パスワードを入力しなければなりません。会員IDは、10桁の数字です。絶えず使う人なら、覚えているでしょうが、年に一二回では、覚えていません。必要な時は、その都度手帳を開いて、ひと数字づつ typing していました。それを、CopiPe に J R Express という folder を作って、そこに ID と PW を入れておくのです。いざ、必要と言うときに、JR Express の予約場面で、上の方にちゃんと出ている通知バーに CopiPe を開いて、JR Express の folder を tap し、まずは、ID 番号を tap すると、それを copy しました、という message が出ます。そこで、予約場面に戻り、ID 番号のところを指で触れると、「貼り付け」という menu が出るので、それを tap すると、voila!ちゃんと貼り付けてくれます。
  いちいち具体的な他の例を紹介している暇なない?のですが、いろいろな手続きや、application の登録などで、その都度、違った ID や PW、また、mail address や、blog の URL など、記入しなければならない場合がよくあります。いままで、PC の場合は、その都度、手帳を開いて、自分で type しなければなりませんでした。
  この CopiPe にそういうものを全部まとめて分類して入れておくと、今の JR Express の例のように、smart にことを済ますことができます。
  そこで、ここまでとっておいた話があります。そういう smart なことを、smart にさせてくれる、application があるのです。
  Notification にある application や mail 通知を開く default の方法は、drag down です。指先で notification bar を押さえたまま、下へ引きずってくるのです。あまり smart ではないでしょう。
そこで、見つけたのが、HelloStatusBar という application, これを画面上に置いておくと、これを軽く tap するだけで、Notification bar にある application や通知が一覧できます。その中の CopiPe なり、必要な application を tap して、それを開くわけです。Mail 通知の場合は、その通知を tap すると、すぐに mail が開きます。もっとも、JR Express の時は、画面がふさがっていますので、CopiPe を出すには、指先で drag しなければなりませんが。
  まあ、やってみなければ、分からないことですが、smart phone には、Windows では、手間暇かかったことを、smart にしてくれる application がいっぱいあり、更に、その application を smarter に動作させてくれる application まである、ということを、頭の片隅にいれておいて、いざ、自分が smart phone を持ったとき、smart に使いこなせるように、今から意識しておくといいでしょう。
 やっぱりね、smart なものは、smart に使わないと、dumb に見えますね。Dumb は、死ななきゃ治らないかな。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック