英語は、世界をひっくり返す。

  今日は、m-learning から離れた話です。
  「離れた」といっても、まんざら離れているのでなく、小学校から英語を始めたなら、日本の小学生もこれくらいのブログを書けたら、今日紹介するように、英語世界で注目を浴びることができるのになあ、という期待を込めてです。
  このブログをメールで通知している人に、以前私の薦める blog として、NeverSeconds を紹介しました。
  にも、かかわらず読んでない人もいるでしょうから、改めて紹介します。
  地球上では、北の果て、スコットランドの端っこにある9歳の女の子のブログです。
画像
画像

  GoogleReader では、最初の日付は、4月30日になっています。最初から、71 comments があります。
  ブログのタイトルの NeverSeconds は、どういう意味かわかりませんが、副題は、One primary school pupil's daily dose of school dinners.
  月曜日から金曜日までの school lunch を写真に取って、下記のように評価をしています。
画像

Food-o-meter- 9/10
Mouthfuls- I did count but I've forgotten!
Courses- starter/main/dessert
Health Rating- 7/10
Price- £2
Pieces of hair- 0

10段階で評価しています。Hair が入っているかどうかも、調べています。
  毎回50以上の comments が、世界各地から寄せられていました。中には、自分の学校の school lunch の写真を送ってくる他の国の生徒もいて、それも blog の中で紹介していました。
 そして、感心したことは、単に school lunch の紹介だけでなく、Scottland で始まった、貧しい国の子供の school lunch を提供する charity program Mary's Meal に対する募金をよみかけ、毎回、どれくらい集まったか、報告していることです。 Lunch の評価の最後に、こんな風に付け加えています。
 Mary's Meal Total-150 children fed for a year or 20% of a kitchen, thanks!
http://en.wikipedia.org/wiki/Mary's_Meals
 私は、月から金までの school days に GoogleReaders に送られてくる、この blog を楽しみにしていました。
  ところが、突然、6月15日に、Goodbye というタイトルで、次のような post がありました。全文 c&p します。
Goodbye.
This morning in maths I got taken out of class by my head teacher and taken to her office. I was told that I could not take any more photos of my school dinners because of a headline in a newspaper today.
I only write my blog not newspapers and I am sad I am no longer allowed to take photos. I will miss sharing and rating my school dinners and I’ll miss seeing the dinners you send me too. I don’t think I will be able to finish raising enough money for a kitchen for Mary’s Meals either.

Goodbye,
VEG


VEG は、彼女の blog name です。

彼女の文章に続いて、父親の文章がありました。

Hi,
Veg’s Dad, Dave, here. I felt it’s important to add a few bits of info to the blog tonight. Martha’s school have been brilliant and supportive from the beginning and I’d like to thank them all. I contacted Argyll and Bute Council when Martha told me what happened at school today and they told me it was their decision to ban Martha’s photography.

It is a shame that a blog that today went through 2 million hits, which has inspired debates at home and abroad and raised nearly £2000 for charity is forced to end.

Dave Payne
neverseconds@gmail.com


私はこの post を、最初は smartphone で読みました。Smartphone では、comments は出てこないので、早速 PC の GoogleReader で見たら、もう300以上の comments が来ていました。(最終的には、2316 comments)。
 私も早速、comment を書きました。その comment を、ここに c&p しようとしましたが、何しろその時点で 2316 もの comments があるので、見つかりませんでした。
 学校が、school lunch の写真を撮るなというなら、lunch のことでなく、school life 一般や、your family life, community life について blog を続けてください、というようなことを書いた覚えです。
 他の人の comments も、もっと続けて、とか、学校当局、その上の教育委員会に対する怒りを述べたものでした。
 Comments で怒っても仕方がないので、幸い、上に紹介した父親の文章の中に教育委員会の名前が出ていたので、これを google したら、Contact us という menu がありました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Argyll_and_Bute
 頭に来てましたから、怒りの抗議文を書き送りました。普通は gmail を使いますが、gmail では、どの国からの mail か分からないので、最後に .jp がある、biglobe の mail で送りました。日本からも怒っているぞ、と示すためです。全文を c&p します。
I'm a Japanese retired university professor and an avid reader of Martha's blog.
Today I've known that you prohibited her to publish her blog about your school lunch.
I know there are many foolish educators in the world, here in Japan, too. but I didn't know till today that there are also stupid educators in Scottland , too.
Today Martha's blog hits more than two millions and the number is growing every second.
There are voices of complaints, blames, protests for you from all over the world.
I think you have exposed your shame to all the world.


というわけです。この時点では、200万の access でしたが、今朝見ると 500万を超えて、なお、counter の数字は増え続けています。この調子だと、1000万を超えるのもまもなくです。
 これでまあ、Martha’s blog は読めないか、とがっかりしていたら、何と翌日、新しい post がありました。no title でした。最後の別れのことばかな、と思って開いたら、
I think you know why I don't have a picture today but I will have on Monday! Thanks to everyone that has helped to get my blog back on track. I would have missed writing it a lot and I'm looking forward to sharing my dinners and yours.
I worried yesterday that I would never reach enough money to buy a Mary's Meal kitchen in Malawi (31 seconds!) but we have raised a total of £45,889.46 which is more than one kitchen! It could be many kitchens or one kitchen feeding many children for years.
A small thank you isn't enough so here's a big THANK YOU to you all!
See you on Monday,

VEG


嬉しかったですね。教育委員会の決定は、たった一日でひっくり返ったのです。世界中からの抗議が、そんな地球の北の隅に隔絶されていたところ、殺到したから、腰を抜かしてしまったのでしょう。日本からも来ましたからね。
最初の comment にこうあります。
You my darling are an inspiration to the world!!
Keep up the amazing work and remember you are the hands and feet of CHANGE this world so desperately needs.
We believe in you!!


なぜ、決定が朝令暮改で一夜にしてひっくり返ったか、詳しい事情は、下記の Guardian と BBC の記事に載っています。
http://www.guardian.co.uk/education/2012/jun/15/school-meals-blogger-council-ban?newsfeed=true
http://www.bbc.co.uk/news/uk-scotland-glasgow-west-18454800
下のサイトの方が、time line に沿って報告しています。
http://www.wired.com/wiredscience/2012/06/neverseconds-shut-down/

今日は長くなりました。皆さん、この話どう思いますか。たまたま Martha は、スコットランド人であったから、英語で blog を書いたのですが、これが他の言語だったら、こんなに worldwide の反響は呼ばなかったでしょう。Lingua Franca としての英語の威力をまざまざと感じませんか。
日本人でも英語を使えば、世界を動かすこともできる、と思いませんか。Argyll and Bute Council に送った、私の英語のメールも、彼らの決定を覆すのに効力があった、と思いたいですね。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック