スマートフォンで、各紙の社説・コラム記事を読む。

今日から、m-learning について書く予定でした。
  そうしたら、今朝たまたま「紙の中日新聞」の下記の記事が眼にとまりました。(余談ですが、ある筋から聞いたところによると、現社長の方針では、中日新聞は、あくまで「紙の新聞」にこだわるそうです。)
  c&p できないので(不便ですねぇ)、typing します。「News ファイル」というコラムです。二つの記事があって、そのひとつ「社説などを配信へ」と題するものです。
  愛知県 NIE 推進協議会は、中日新聞社となどがかめいする七新聞社の社説と一面コラムをまとめてPDFファイル化し、希望する県内の高校や教員に無料でメール配信する。中部地方では初の試み。
 社説などを読み比べてさまざまな考えがあることを学び、生徒の学力アップにつなげてもらう狙い。既に試験配信しており、近く本格実施する。
 申し込みはメールで、(メールアドレスが書いてありますが、省略)。題名は「社説配信希望」、本文に「学校名」「担当教員名」を明記する。
 
 前夜、NHK BS プレミアムのPremium Theater で、英国ローヤルオペラのバレー「不思議な国のアリス」が、broadcast されました。それを編集した後に、この記事を読んだのです。一瞬、これは、時代をさかのぼった「不思議な国のアリス」の話か、と思ってしまいました。
  もし、この「社説配信」に申し込み学校や教員がいたら、それこそ「不思議な国の教員」だなぁ、と思ってしまいました。
 なぜって?
 Smartphone の application に「社説配信」があります。今調べてみたら、PC 版はないようです。あったら教えてください。Android 版も iPhone 版もあります。
 こんな icon です。隣に昨日紹介した USA Today の icon も並んでいます。
画像

  これを tap すると、
画像

 何故か「日経」がトップにあって、全国紙が並んでいます。その後から日本全国の地方紙が並んでいます。Scroll down すると、真ん中あたりに中部地方の新聞が出てきます。
画像

  電子版嫌いの「中日新聞」を tap します。
画像

  過去一週間分の社説が出てきます。読みたい日付の社説を tap すれば、それを読むことができます。
  この画面の上のバーに注目してください。こうなっています。
画像

  そうなのです。「社説リーダー」という名前の application ですが、コラム記事も読むことができるのです。
  「コラム」を tap すると、
画像

 朝刊と夕刊の一面のコラム記事の一覧が出てきます。「中日春秋」を tap すれば、
画像

  なんにも、中日新聞に「学校名」「担当教員名」と「個人情報」?を伝えて申し込んで、たかが七つの新聞の社説やコラムをよまなくても、smartphone があれば、全国の新聞の「社説」や「コラム」が、匿名?で読み放題です。
  なのに、申し込む「学校」や「教員」がいたら、これやっぱり「不思議な国の学校・教員」と思いませんか???
  また、同じページに特集で「学校のIT化」が載っています。Main title は、「パソコン授業 効果を探る」。
  その記事の中で、「国は「一人一台」を本格的に展開するかどうか13年度までに検討を始めるが、全国の小中学生約一千万人に一台数万円のパソコンを配ると多額の費用がかかる。」と報じています。
  これどこの国のことか、まったく「不思議な国」の話です。この記事を、まじめに書いている記者も「不思議な国」から来たのでしょうか。
  まあ、いいか、それがどうした。
  明日からの、パソコン不要、学校も不要、m-learning の世界へ、どうぞ。もっとも、こちらの方が「不思議な国」と思う人が多いかなあ。(ため息。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック