やっぱりパソコンがあった方が。高齢者の英語演奏には。

今日は、昨日暑いから、と言って、今日に回した話です。
  それは、英語演奏の楽器としての PC のことです。
  Internet に自由に access できるPC の機能を大幅に取り込んだ smartphone や画面が大ききなり、PC と同じような keyboard 操作ができる 7 inch tablet や、現在はまだ主流の iPad などの 10 inch tablet が、PC を圧倒してくると、もう PC は、要らないのではないか、という声があちこちから聞こえてきます。
 Business や Governments の分野では、BYOD (Bring Your Own Device) といって、個人所有の smartphone や tablet を PC に代わって使おうという動きが急速です。
  こういう trend を見ると、7 inch tablet さえあれば、もう PC は要らないと思う人が増えるのも無理もありません。皆さんもそう思っていますか。
  そこで、今日のテーマは、「だけど、やっぱり、PC があると便利ですよ」という話です。
  そして、それは、会社や役所の事務処理のためでなく、高齢者が「英語演奏」をするのに、PC があると便利ですよ、という話です。
  一言に、PC と言っても、現在普及しているものには、大きい方から、Desttop, Laptop, Note と大雑把に三通りのものがあります。初期の Laptops は、大きくて重くて、実際に laps の乗せられるものでなく、lapcrash と悪口を言われました。それが、Toshiba の Dynabook をきっかけに今のような大きさになりました。
  会社や役所をのぞいてみると、机の上に載っているのは、ほとんどが laptops です。本来「机の上」desktop に載せるべき desktop PC は、どこにあるでしょう。なぜか、医者の desktop には、desktop PC があります。なぜ?
 医者は金持ちだから?いいえ、ほとんどの desktop PC は、laptops より安いです。
Then, why again? Sorry, I don't know. Do you know why? If so, tell us.
多分、医者はケチだからかな。
 それはさておき、高齢者英語演奏家が PC を買うなら、desktop PC が、安くていいでしょう。大きい display も安くなっています。
 それには、自分専用の部屋があるのが望ましいですが、なければ、せめて専用の机が要ります。それぐらい何とかなるでしょう。
 まだ持ってない、とか、すでに持っていても、新しく買うという場合に、次のことに気を配るといいでしょう。
 iPhone, iPad と共用するなら、Mac ですが、Android 系 smartphone/tablet と共用するなら、Windows PC です。
  私は、Mac や iPhone, iPad は使ったことがないので、これからの話は、Windows PC と Android の話に限られます。Apple fan のかた、ご了承ください。
  Window PC を買うときに、shop の言いなりになると、高い MS Office を付けて買わされる危険があります。Shop によっては、最初から Office を付けて売っているところもあります。
  英語演奏には、Office は要りません。なぜ、要らないか、立ち入った話は面倒だからやめます。Believe me.
Desktop PC は、安いのは 3 万円台であります。英語演奏には、それで十分です。
  Office なしで、文書作成などどうするのか、と心配する人もいるでしょう。
  文書作成には、Windows から最初についている Wordpad で十分です。普通の texting には、Notepad で足ります。
  Emailing software はどうするか。Outlook がのさばっていますが、あれは、version が代わるごとに、旧 version の data が、address book 以外は、使えなくなって不便です。使える手があるようですが、素人には難しそうです。私もやってみましたうまく行きませんでした。
  それより Mozilla Thunderbird という free ware が、seasoned Windows users の間では定番になっています。Outlook と looks が似ていますので、今まで Outlook を使っていた人には違和感がないでしょう。
  Internet browser としては、Windows に最初からついてくる Explore をそのまま使っている人が多いようです。そういう人が多いので、現在でも Explore は、browser の首位を保っていますが、その share は、確実に急激に落ちています。下の画像は、それを示しています。
画像

  Explore に代わって急激に share を伸ばしているのが、Google Chrome です。free です。
画像

  これを「標準のブラウザー」にすると、Chrome が立ち上がるたびに、確か「Explore を標準のブラウザーにしませんか」とか言うようなメッセージが出てきてうっとおしいです。このメッセージの消し方を分からないと、Chrome のよさ、というか、すごさを分からない段階では、Explore に戻ってしまう人もいるでしょう。このメッセージが出たら、「困ったときの右クリック」をすると、「もう二度と、出てきません」というようなメニューがでますので、それをクリックすればよいです。
 そこで、Chrome を標準の browser にするなら、Emailing software は、gmail にするといいです。Android 系 smartphone/tablet と同期します。
  先に「英語演奏」のための smartphone/tablet application として、お勧めした Google Reader、Google News なども、全部 PC 版があります。Web store で全部 free で download できます。下の画像は、私の Chrome の様子です。
画像

  どうなっているのかよく分からないのですが、application によっては、上の address bar と呼ばれるところの右の方に icon が出ています。この address bar は、web page が開かれているときにはいつも出ていて、クリックすると立ち上がるようになっています。
画像

 一番便利なのは、以前にも紹介した send to Kindle です。Kindle に送りたい web page がある場合、その page が開かれている状態で、send to Kindle の icon をクリックすると、その場で、Kindle に送られます。これが「英語演奏」にいかに便利で役立つか、ついては明日書きます。
 この Chrome は、Android 4.0 以降の mobile media では使えるようになっています。それなら、やぱっり PC は、要らないのでは、という話になりそうです。
  実は、Nexus 7 が、まだ手にはいらないので、これがあれば、PC は、もう要らないかどうか、まだ、分かりません。
  その時は、その時として、とりあえず、まだ、PC の方が便利な点をとりあげてみます。
  「英語演奏」といっても、見たり、聴いたり、読んだりするだけなら、keyboard は必要ありませんが、書くとなると、keyboard が要ります。
  smartphone は、soft keyboard という小さいのが、画面の下に必要な時に出てきます。7 inch tablet では、やはり soft keyboard ですが、もっと大きくなります。若い人は、ケータイ時代から、親指だけで、高速で texting 出来ますが、高齢者には、あれは無理です。会社や学校に勤めていた人は、ワープロぐらいは打てますから、普通の keyboard にはなじみがあります。Touch typing 出来る人もいるでしょう。Smart phone や 7 inch tablet で両手で touch typing は、高齢者には到底無理です。
  これが、まず第一に、たとえ 7 inch tablet で Chrome が使えても、従来の PC を時に使うと便利だ、という理由です。
  Laptops は高いので、3 万円台の一番安いので、十分です。現に今私がこうやって texting している PC は、3万円台の Windows 7 です。Office は入れてありません。この text は、notepad で書いています。
  今日も暑いですね。36度を超えています。唐突ですが、続きは明日にします。
  それでは、そっけないので今日の要点をまとめておきます。
  やはり、PC は、あった方がよい。Desktop で3万円前後のものでよい。Office など余分の software は要らない。Browser は、Google Chrome を標準にして、Google Web Store から、各種の free ware を、install すればよい。書き忘れましたが、全ての Google Web Store の application/software は、click するだけで、瞬時に install されます。一応以上です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック