日本の子供が「はば」になる。アジアで。

Texting のための device には、smartphone/tablet より、Chromebook のような、physical keyboard をもったもののほうが、よい、とし、Malaysia の例を紹介しました。
PRESIDENT Online の下記記事を読むと、韓国の英語教育熱のすさまじさがわかります。
  地方公立小学校でも日本の20年先をいく!? 韓国の熱い、熱い、英語教育熱 
画像

  この記事はつい最近ですが、ちょっと古いこんな記事もあります。
  アジアの英語教育熱と日本の英語教育の差はこんなに大きい!
 これは、{アジア英語教育最前線」河添恵子著(2004刊)に基づいているので、今では、この差はもっと大きくなっているでしょう。
  Singapore や Philippines は、英語が公用語になっています。
 こういうことは、いつも指摘されていることです。
 もっと心配することがあるのです。
Malaysia の Chromebook strategy が成功し、他のアジア諸国が同じことを始めたら、どうなると思いますか
 小中学生が、Chromebook の cloud computing を使って、blog で 「論文」 をどんどん publish するようになると、思いませんか。
 Blog だけでなく、Google Document で文書を作ったり、Google+ で、いろいろな Community を作ったりして、国境を越えて、collaboration をするようになる、と思いませんか。
 ただ、国内で英語を勉強しているだけなら、どうということはないのです。
 彼らが、Chromebook のような、blog で 「論文」 を publish するようになる、とどうなるか、なのです。
 いうまでもないことですが、ここにいう 「論文」 は、学術論文のことでなく、先に定義した 「ブログ論文」 のことです。
 こういうことに、imagination を働かせると、imagination を働かせるまでもない、日本の小中学生の現状、近い将来を考えると、唖然としませんか。
 政治家の一部は、それに気づいているので、TOEIC を入試に取り入れよ、とか、高校卒業条件にせよ、とか言ってます。その是非については、私も一言ありますが、このことは改めて後日に。
 問題は、英語ではなく、英語で blog を書いて publish する
 ということです。
 そうなると、アジアの英語のできる子供たちは、お互いに友達になったり、アジア、更に世界の問題を、互いに論じたり、どうしたらよいか一緒に考えたりします。
 考えるだけでなく、そういう問題を解決すべく、collaborate するでしょう。そういう子供たちの中から、将来の各国の指導者になる人が出てくるでしょう。子供のころから、親しんでいた人たちが、国際政治の場で、一緒になれば、物事はスムーズに進むでしょう。
 アジア諸国は、地続きですから、実際に行き来して、顔見知りの友情も育つでしょう。
 まあ、imagination は、果てしなく広がります。
 残念なことに、その imagination の中に、日本の子供が入ってこないのです。北朝鮮の子も入ってきませんが。
 このままいくと、日本と北朝鮮の子供だけが「はばになる」(名古屋弁です。標準語は、「はぶ」)
「はばにされる」のでなく、なってしまうのです。心配しませんか?

 要するに、ここでも McLuhan です。
 「人は media を作るが、また、media によって作られる」
 英語ができるできない、の問題でなく、
 Blog という soft media, Chromebook という hard media を使いこなすかどうか
 で、生き方というか生き様が変わってきます。
 これね、みんなで考えなければならない大問題だ、
 と思いませんか。
 もっとも、Malaysia のことも、韓国のことも、そん他のアジア諸国のことも、
 知らなければ、「知らぬが仏」 
 ですが。
 私は「知りすぎる」 のでしょうか、それとも 「知らせすぎる」 のでしょうか。
 それにしても、日本の mass media は、こういうことに鈍感だ、と思いませんか。
 経営陣に英語音痴が多いと違うのかな。どう思いますか。
 盛んに 「どう思いますか。」 と問いかけています。
 英語の blog を見ていると、別に問いかけなくても、こういう controversial な topic には、いっぱい comments が寄せられます。
 アジアの子供たちも、そうやって、お互いに議論をする、
 と imagine してしまいます。どう思いますか。
 ということで、今日は、あらぬ心配(と思われそうなこと) を書き連ねました。全部右手の仕業です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック