TED Talks の選び方、隠れメニューから。

昨日は、ひとつの TED Talk を見る場合の、見方を説明しました。
 今日は、見たい TED Talk の選び方です。
 TED の HP を開くと、左側に menu がありました。
画像

 昨日は、とりあえず、Most Viewed を選んでみました。 Most Viewed には、昨日紹介したもの以外にも沢山ありますから、まずは、そういうものの中から、自分に興味の有りそうなものを選んで見るのが、いいでしょう。
 Newest releases を選べば、新しく release されたものがでてきます。
次が、Date filmed になっています。 これは、video 収録された日付の新しい順に並んでいます。
Newest release とどこが違うか、というと、こちらは、post、つまり、投稿された日付の新しい順です。
 収録されて直ぐ post されるわけではなく、それから、字幕をつけたり、script を整理したりする時間があるので、
 filmed された日付の順番と、release された日付の順番が違ってくるわけです。
 別に、気にすることはないです。
 その他、メニューにあるように、分類されていますので、気になるものを選んで、list up されてくるものを見たらいいでしょう。
 このメニューの下に、違ったメニューがあります。
 
画像

 これは、分野べつですが、7つしかカテゴリーがありません。 私が最も興味をもつ 音楽関係や教育関係のカテゴリーはありません。 一番上の all を選んで、探すしか仕方がないです。

 TED の HP には、「隠れメニュー」 があります。
 一番上のバーの TED のロゴの左を拡大すると、「Talks」 が、一番上にあります。
画像

 それをクリックすると、下のような3つのメニューが出てきます。
画像

 それぞれの、右端の逆三角形をクリックすると、それぞれ下のようなサブメニューが出てきます。
画像

画像

画像

画像

 Subtitle で Japanese を、Event で Education を、length で 9 minutes を選んでみたら、次の 6つの Talks が出て来ました。

画像


このように、いろいろな選び方があります。 全ては紹介できないので、自分であれかれ試してみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック