スマート・ニュースで、スマートにニュースを読む。 その読み方図解。

 Smartphone があれば、要らなくなるものの筆頭は、新聞でした。
もっともある方がいうように、新聞紙を、「防災グッズ」 に使ったり、寒い時に体に巻きつけて防寒具にしたり、などというようなことは、smartphone ではできませんが。
 
 くれぐれもお断りしておきますが、私は新聞を読むな、とか、news は、新聞やめて smartphone で、と言いつのるわけではありません。 ただ、私は、こうやって news を読んでます、ということを紹介するだけです。
 ごちゃごちゃ言うのはやめて、さっそく、私がどうやって毎日 news を読んでいるかを紹介します。
 昨日も News フォルダを作るときに出ていた SmartNews は、news app の後発に属します。 2012年6月15日に設立された 「スマートニュース株式会社」 が出している Android/iPhone 用の News reader です。
 私は、なんで知ったか忘れましたが、確か出たその日に install して覚えがあります。 Install の仕方とかは後回しにして、とりあえず、どんなものか、実際に見てみましょう。
 SmartNews の icon を tap すると、ロゴが出てきて、直ぐとトップページに切り替わります。 ページ上にあるタブは、「チャンネル」 と呼ばれます。 確か初期設定では、すべてのチャンネルが出ていたはずです。 気に入らない?チャンネルは、取り消すことができます。 取り消し方や追加の仕方は、後から説明します。
 トップページには、すべてのチャンネルの中からピックアップされた news が出ています。 見出しを見て、読みたい news があれば、その枠を tap します。 
 次のチャンネルに移るには、上のタブを tap してもよいし、指で swipe することもできます。
 チャンネルの順番は、トップを覗いて、並べ替えることができます。 その方法は、後から紹介します。
 
画像

私の場合は、「スポーツ」 が二番目になっています。 紙の新聞時代から、最初に読むのは 「スポーツ欄」 でしたから、そういう好みが出ます。 そういう好みを叶えてくれるのが、嬉しいですね。
 早速、スポーツ・チャンネルへ行ってみましょう。 一昨日の news です。 マー君のことが出ています。 「サンスポ」 (産経スポーツ)の記事です。 Tap すると、記事が出てきます。
 
画像

 最初は、こんなふうに全文は出ていません。 最初の方を読んでみて、続きが読みたければ、「続きを読む」 を tap します。
 これは、案外便利ですよ。 面白そうだな、と思って開いてみたら、なーんだこんなことか、と思ったら、続きを読まないで、閉じてしまって、次の news を読めばいいですから。 時間の節約になります。
画像

 後からも指摘しますが、Smart News で提供される news のなかに、全国紙や各地方の新聞記事はありません。
 主なソースは、NHKオンライン、共同通信ニュース、MSN産経ニュース、BLOGOS などです。 スポーツ関係は、nikkansports.com、スポニチ、サンスポ、フットボールチャンネルなどです。 テクノロジー関係では、ASCII、CNET,ライフハッカー (日本版)、TechCrunch、ギズモード・ジャパンなど、そうそうたるものが並んでいます。 普通の新聞では読めないような記事が多いですよ。
 これは、あとから始まったサービスですが、「ブラス」 というのがあります。 個別の News agency が編集・提供するニュースサイトを、チャンネルに付け加えることができます。
 私の場合、下の画像のように、「ロイター」 と 「ハフポスト」、それからここからははみ出していますが、「TechCrunch」 を加えています。
画像

 下は、ロイターを開いたたところです。
画像

 他にどういうものがあるか。 多種多様ぶりを、実感?していただくために、全部を紹介しておきます。
画像

画像

画像

画像

 いろいろあるでしょう。 これ全部タダで読めます。 なぜ、タダで読めるか、わかりませんが。
月に4,000円以上払って、紙の新聞を、ひとつならず、ふたつもとっていたのは、バカみたいだったな、と今は思っています。 ここでもお断りしておきますが、私がバカだった、ということで、現に何千円も払って紙の新聞をとっている人、例えばあなたがバカというのでは、さらさらありませんから。 紙の新聞を読まない私がバカかもしれませんので。
 
 先に予告した、チャンネルの順番の切り替えです。 チャンネル・タブの 「チャンネル」 を tap すると、下の画面が開きます。 登録してあるチャンネルは、青色になっています。 読みたくない?というか、読む気のないチャンネルは白くなっています。 もし読みたくなれば、軽く tap すれば、青色に変わって登録されます。 逆に、登録抹消?したいチャンネルは、軽く tap すれば、白色に変わって、チャンネル・バーから消えます。
 チャンネルの順番を切り替えるには、順番を変えたりチャンネルを tap したまま、入れたい順番のところへ drag します。 簡単です。
 
画像

 チャンネル・バーの最後に 「配信時刻」 があります。 これを開いて、配信時刻を指定できます。
News は、一日に三回配信されます。
画像

例えば、「朝のニュース」 を tap すると、朝4時から10時45分までのメニューがでます。 「配信しない」 を選ぶこともできます。
画像

 どうです。 至れり尽くせり、便利なものでしょう。 新聞休刊日もありません。 何度も言っていますが、紙の新聞からのりかえたら、とは、一言も言いませんよ。 人それぞれですから。
 これから、朝寒くなります。 新聞をとりに起きていかなくても、ベッドサイドにおいてある smartphone を turn on すれば、ぬくぬくとしたままで最新ニュースを読むことができます。
 Smartphone を持っている人で、まだ、SmartNews を install してない人は、下記サイトから install できます。https://www.smartnews.be/
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック