ブログは、自分で書かなくても、ブログできる、という耳寄りな話。

 昨日、ブログを書いても、そんなに大勢の人が読んでくれるわけでなし、細々と書いている人が圧倒的の多い、
 というようなことを書きました。
 せっかく書いた以上は、なるべく大勢の人に読んでもらいたい、
という人もいるでしょう。
 今日は、
そういう人には、こういう手がありますよ。
 という話です。 もっとも、私はあまりそう思わないので、やってませんが。 やってみるかな。
 一つは、ハフィントンポストに投稿する手です。
ハフィントン・ポストの記事には、読者からの投稿ブログが多く含まれています。
ハフィントン・ポストのサイトでは、どの記事が、読者からのブログ記事か、どうか開けて見るまでわかりませんが、Flipboard では、ブログ記事だけ集めています。
画像

上の画像で、一番左下の枠を tap すると、ブログ記事だけがいくつも出てきます。
画像

 10ページ以上にわたる長い記事もあります。

 日本版、ハフィントン・ポストでも、ブログを募集しています。 このサイトへ、行ってみてください。
画像

 ハフィントン・ポストは、日本では、朝日新聞が提携して編集・管理していますから、私のようなブログは投稿しても採用されないでしょう。
 安倍総理も、ハフィントン・ポストにブロガー登録しています。 ブログが採用されている人の名をみると、いわゆる有名人が多いようです。 アメリカは違っています。 やはり、American democracy と日本式民主主義とは、違うものだ、と、こういうことでも感じます。
 あとから紹介しますが、そのうち事情は変るでしょう。

 そこで、別の手です。 以前にも紹介した tumblr です。 全世界のユーザー数が、4億を超えたともいわれ、総投稿数は、500億に迫っているそうです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Tumblr
実際に登録してみると、分かりますが、英語のブログが圧倒的に多く、その多くは、写真が載っているだけのものが多いですが、日本語のブログもあるし、写真だけでなく、それに添えた長い文章の解説のあるものもあります。 下の画像は、ロンドン在住の日本の建築家のブログです。
画像
画像

私の follow している中の、The Writing Box は、
News, Reviews, Resources and Advice for Writers
という blog で、もっぱら text で、画像はその説明補助という感じです。
英語の文章を書く人は、このブログは、実に参考になりますよ。 Tumblr に登録して、search すれば直ぐ見つかります。

 ブログを書くというと、書くことない、とためらう人が多いです。
Tumblr が、爆発的に普及したのは、 Tumblr 上のブログは、自分で書かなくても、人の書いたブログで気に入ったのを、reblog して、自分の blog を作れるからです。 Reblog の仕方は、実に簡単です。 しかも、tumblr 上のブログだけでなく、例えば、Huffington Post の blog も、自分の Tumblr blog に、チョンチョンと 2,3回 tap すれば、付け加えることができます。
と、説明しても、なんのことか、分からないでしょう。 Play ストアーへ行って、Tumblr を install し、自分で始めてみれば、分かります。 
 
 それで、最後の締めです。
このように、ほんとに、smartphone/table の普及で、「素人」 が、発言できる環境は、突然変異とも言うべき事態になっています。 ついてけん、という人がいますが、私に言わせれば、ついていく気がないだけです。
だって、お金も大して要らないし、複雑な技術的習熟も要らないし、tap するだけのことですから。
 紹介したいのは、SmartNews の ハフィントン・ポストにあった、次の記事です。
"だれでもメディア時代"に編集とメディアはなにができるのか? - 東洋経済×nanapi対談
 業界内輪話のようなこともありますが、これからのメディアの動向がわかります。 私の言っていることが、やっぱり正しい方向を示している、ということがわかりますよ。 だから紹介します。
 
 この記事を読む前に、対談者のひとり、東洋経済オンライン・佐々木紀彦編集長の
「紙の転載ばかりのウェブは失敗する」
を先に読むといいでしょう。
昨年11月、佐々木氏は東洋経済オンライン編集長に就任すると同時に、大幅なサイトのリニューアルを敢行していた。 急激にアクセス数を伸ばし、ビジネス誌系のウェブメディアでは、アクセス数でトップに立った。 今年3月には、PCとスマートフォンを合わせて月間5300万PVを突破している。
という人です。

 ということで、今日は、今日もですね、この2,3日の私のブログは、reblog が多いでしょう。
こうすれば、どれだけでも書くことあります。
だから、やっぱり、年の初めに、ブログ始めたら、どうですか。 面白いですよ。 元気に長生きしますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック