スマホは、今や必須文房具。 全ての生徒がスマホを持つためには?ある戦略。

 昔々の話です。 パソコンが普及し始めた頃のことです。 社会学者の加藤秀俊氏が、何かの本で 「パソコン文房具」 論を展開されました。 オフィスでは、大人の文房具になった感はありますが、学校生徒が一人づつ持つ、なおかつ鞄に入れて持ち運ぶ文房具にはなりませんでした。
 学校では、パソコン教室を作って、そこに40台前後のパソコンを入れ、40人学級の生徒が、 「一人一台」 使えるようにしていますが、使えるのはパソコン教室に入った時だけで、週に一時間くらいしかない場合がほとんどです。 これでは、とうてい 「パソコン文房具」 とはいえません。
 今やパソコンは、smartphone/tablet に取って代わられつつある時代になって、「パソコン文房具」 として使う 「最先端の授業展開」 というのが注目をあびているそうです。 時代遅れの感が否めませんが。 詳しくは、このサイトをどうぞ。
 これを一気に 「スマホ文房具」 にするには、どうしたらよいか、
今日、明日、ぶらり?と考えてみたいと思います。
 「文房具」 になるには、生徒一人ひとりが持っていなければなりません。 現在、生徒がスマホを使うことに対して、賛否というより、「否」 の意見が支配的です。 この意見に対して、今日のところは触れません。 「否」 と言わせない 「秘策」 を明日にでも紹介する予定です。
 一人ひとりが持つには、現在生徒たちが文房具として買っているものと同じくらいの値段でなければなりません。 また、それでも買えない家庭の生徒には、無償で与えるか、貸す態勢を整えるなければなりません。

 では、スマホは、一台一体どれくらいするでしょう。 現在スマホを使っている人なら、生徒一人ひとりが使えるような価格でないことは知っていますから、全ての生徒が持つ、なんてことは、ムリだと思うでしょう。
 
 ところが、イオンとか、ビックカメラが、こんな宣伝を始めました。 2,980円とか 2,380円というと、現在使っているスマホに比べるとずいぶん安い、と思う人もいるでしょう。
画像
画像

 よく見るとわかりますが、これは機種単体購入の価格でなく、これらの機種を使うときの月額です。 毎月これだけかかっては、全ての生徒が使うことはできません。
 ドコモ、ソフトバンク、au で、スマホを購入しようとすると、機種自体の価格は 0円となっているのが、いっぱいあります。
画像
画像

 0円なら、と思うのは早合点です。 購入条件というのがあります。 これがクセモノです。
 そこで、こんな質問があります。
画像
 
 ベストアンサーは、
画像
 そういうことだったのですねぇ。 先のイオンやビックカメラの月額は、その値段だったのです。 ドコモ、ソフトバンク、au なら、もっと高くなります。
 この答えの最後に、「但し、例外もあります」 。 その例外のひとつが、並行輸入品をアメリカから買うことです。 Amazon.co.jp で買えます。 いくらくらいするか、
画像
2万円知覚するのがほとんどです。 学校でパソコンを買うこと思えば安いですが。 実は、もっと安く、というか、タダで手に入れる法保があります。 このベストアンサーには、書いてないことです。 どうやって、もう少し後から紹介します。
 とにかく、スマホ本体を手に入れれば、契約をしなくても、つまり、月々の支払いなしで、
画像

 こんなことができます。
 これができれば、文房具としては、十分ではないですか。
 スマホとは、smartphone のことで、ケータイ電話から、乗り換える場合がほとんどですから、スマホは電話が出来るもの、電話が出来ないと困る、と思っている人がほとんどです。 それも、家の外でもどこでも使えないと困る、と思っているようです。
 文房具は、家と学校で使うものです。 文房具に電話はありません。
 そうなら、電話は出来ないが、家と学校でなら、Wi-Fiでインターネットにつながるスマホは、文房具としての機能を十分にそなえています。
 家庭によっては、月額3,000円以内なら、子供に与えることができるでしょう。 20,000円以内から、単体として買える家庭もあります。 問題は、それができない家庭の生徒に学校として、どのように対処するか、です。
 今日は、一挙にそこまで話を進める予定でしたが、とっておきの話ですので、もったいないから、明日までとっておきます。 皆さんも考えてみてください。
 今日の話、これからケータイからスマホに買い換えようとしている人に参考になるかな。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック