人前で pick nose する 「欧米人」、人前ではしないアジア人。どちらが文明人?

「鼻」の続きです。これも、そして明日の分も、昨日のエントリーと同じく2011年の1月に書いたものの、焼き直しです。ただし、新しい google 資料が沢山付け加えてあります。

blow your nose という言い方は、学校英語でも習いますから、知っている人は多いでしょう。そして、多分こんなコメントつきです。
欧米人は、女性でも人前で平気で大きな音を立てて、blow her nose をする。その様子を 「一見」すると、
画像

実際、私も見聞きしたことがあります。その際、handkerchief を使う人が多い、ということで、あの handkerchief は、その後どうするのかな、と気になっています。アメリカ在住の人、友人に尋ねてください。
もっとも、最近は、tissue paper を使う人が増えています。paper をつけずに tissue ということの方が多いです。上の画像でも、みなさん tissue を使ってますね。

blow という動詞は、blow the trumpet と 「トランペットを吹く」時にも使われます。
普通楽器の演奏には、play を使います。2011年に google した時は、
blow the trumpet 1,230,000
play the trumpet 248,000

と、大差がありましたが、今日改めて google してみたら、
blow the trumpet 346,000
play the trumpet 355,000

と差がなくなるどころか、play の方が優勢になっています。
そういえば、昔の Miles Davis や Louis Armstrongのように、blow the trumpet をする Jazz trumpetter が減ってきたような気がしますが、そのせいですかね。
画像画像

そういえば、blow one's nose の時の音は、下手な trumpet の音のようです。
と 「trumpet を吹く」時に使われます。play the trumpet ですから、trumpet は、もっぱら blow するものです。

blow する楽器は、もっぱら金管楽器で、今回の google では、
play the horn 326,000
blow the horn 270,000


play the trombone 75,000
blow the trombone 18,200

どうやら、金管楽器は blow するものでなくなっているようです。
blow nose の音が、あまりに「はなばなしい」ので、おそれをなしたのでしょうか。

私の吹く木管楽器に分類される sax は、とうと、

blow the sax 8,050
play the sax 183,000


私も、blow nose のようには、サックスは吹きませんね。play the sax してます。

それにしても、「trumpet を吹く」のと、「鼻をかむ」のと、同じ blow という動詞を使うのは、日本人の感覚では、ピンと来ませんね。やっぱり、「英語脳」なんて無理かな。

しかし、欧米人も国際化してきて、アジア人と付き合うことが多くなると、特に中国人がそうらしいですが、nose を blow して loud sound を出すと、妙な顔をするので、最近は、欧米人の中には、人前 in public で blow his/her nose を控えて、restroom へ行く人も増えているそうです。
東洋の礼節を習い始めたのでしょうか。

最近話題になっている WikiLeaks と同じ concept の WikiHow という一種の辞書があります。こちらの方が、WikiLeaks より先輩だとおもいます。その中に 'How to Blow Your Nose Properly' があります。2011年に見つけたものですが、今でもちゃんとありました。それを見ると、restroom へ行って blow nose するのが、proper だということです。
 ついでに、'How to Pick Your Nose in a Public Place' もあります。
 そもそも、日本だったら、また、他のアジア諸国だったら、わざわざ人前 in pubic で 「鼻(糞)をどうやってほじくるか」などという記事やサイトが有るはずがないでしょうね。ああいうことは、人前でするものではないですから、そんなことは、教えるまでもないことです。教えるなら、「人前で鼻(糞)をほじくるな」でしょう。そして、皆さん、人に隠れて、人のいないところで pick nose しているはずです。私もしています。
 でも、どうするのか、興味を惹かれて、このサイトを見てみると、
女性が pick nose properly の写真が数枚あります。最初は、やっぱり、bathroom へ行け、ということです。2枚ばかり紹介します。最初の場合は、手で隠して pick nose せよ、次のは、背中を向けて pick nose、そこまでして、in public で 「鼻をほじくる」のかなぁ、と思いますが、アメリカ在住の人達、一つ研究していみませんか。他のケースでは、男性の影に隠れてせよ、とか、そんなのもありますよ。興味ある人は、このサイトを覗いて見ると面白いですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック