「石頭」 は、head と関係ない。 「頭」 は、flexible に使いましょう。

頭蓋骨は、「骨」 (bone) ではない、という話を昨日しました。
  「骨」と head といえば、日本語で 「ボーンヘッド」 という言い方があります。 野球の試合などで、選手がうっかりしたことをすると、「ボーンヘッドをした」 と言います。
 これは、多分英語からの借用で、英語の bonehead と同じです。 これは、slang で、stupid person のことです。
 この bone head を日本語式に、"did a bone head"* というようには使いません。
  did a bonehead thing 36,600
  did a bonehead play 343
  did a bonehead move 53,600 のように使います。
move がもっとも多いですね。 これって、英語の感覚ですね。
一語で使う方が多いようです。
bone でなくて、balloon head, pinhead (一語)という言い方もあります。
 google では、
  balloon head 118,000
 pinhead  4,570,000
  bonehead  3,430,000

 となっています。 アメリカの友人では、balloon head は、聞いたことがないという人がいました。 hits も少ないですね。
  この三者の definition があります。
  bonehead
  An poorly behaved, asinine person (usually male) who lacks consideration for others and possesses zero potential for character growth.
  balloon head
  Someone who is unable to make logical decisions because they don't possess a brain in their head, just simply fresh air.
  pinhead
One who lacks the intelligence of the "normal" sector of the human population; even so cannot handle the most mundane of tasks due to the lack of common sense and intelligence.
みんな 「おばかさん」 のことですが、微妙に違った意味ですね。
Pinhead は、ある fiction の主人公でもあります。 そこでは、単なるお馬鹿さんではないようです。 興味ある人は Wiki を参照してください。
 下の画像は、google の bonehead images です。
画像画像

どちらも 「おばかさん」 の感じです。 スポーツなどで、bonehead move をすると、表彰制度 (冗談の) があります。
画像画像

右側の award には、その理由が書いてあります。 これは、football の coach (日本式には監督) を 「表彰」 したものです。
 Consistently made stupid, idiotic, and moronic coaching decisions, for which he has earned the "2006 BONE HEAD AWARD"
こういうのも貰うと、辞めざるを得なくなるかも知れませんね。 あの時の鳩山さんの沖縄問題は、Bonehead Award ものでしたね。 だから、bonehead person を辞めさせたいときは、こういう Award 贈る手があります。

 日本語で 「石頭」 といいますが、英語にも stone head という言い方がありますが、これは文字通り、stone でできた head の像のことです。
  
 「石頭」 の意味を表すには、inflexible が、もっとも適切ですが、obstinate か、stubborn も当てはまります。 

 Inflexible person について、アメリカの友人の二人が、このように書いています。
 "Inflexible person" means someone who is unwilling to bend....to be flexible, to change their point of view even when being proved wrong.
 They will not change their minds or act differently when given new information or circumstances. A reasonable person would change their mind.

 「石頭」 の人のことを言う場合には、"He is inflexible."(男に多いですからね) と言えばいいわけです。
 下の画像は、"inflexible personality" と 「石頭」 の google images です。
画像画像

 要するに、「あいつは石頭だ」 を英語で言おうとして ”He is a stone head." というと、右のようなことをイメージされてしまうのです。 "He/She is inflexible." と全く "head" を使わないように、「頭を使う」 のです。
 どうです。 多少 「英語頭(脳)」 が出来ましたか。
 今日は、朝から夜まで出掛けるので、この辺で。
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック