明けましておめでとうございます。My New Year's Resolution.

画像

昨年は、私のブログを読んでくださってありがとうございました。おかげで10月には初めて月間 PV が10万を超えました。しかし、10月23日から、私の「一大プロジェクト」のため、しばらく休載をし、11月中旬15日に一旦再開してからも、プロジェクトの完成度を高めるため、また、プローモーションのため、休載しがちになり、12月には、PV が6万台に落ちました。
 これはならじと、今年から心機一転、新たな決意で取り組みますので、引き続き読んでください。

 このところの論調は、批判的になりがちでした。いくら批判しても変わらないものは変わらないので、今年は、思うところもあって、negative なことは避け、なるべく positive な論調で行きたいと思っています。
 
 中学で初めて英語を習った時、英語ができるようになれば、世界中に友達ができる、世界中に出かけることができる、英語の本も自由に読める、英語国へ留学することもできる、などなど、そんな夢を見ませんでしたか。そして、90%以上の人がその夢を、学校英語では破られました。(これ negative comment でした)
 そこで、学校外に、会話学校やNHKの英語放送など、その夢を叶えてあげようと、いろいろなプログラムが繁盛しています。ただし、有料です。そういうもので夢が叶った人は、一体どれだけいるか、英語教育学界としては、検証すべきではないか、と指摘しました。(これは positive comments です)
 
 今の子どもたちは、小学校から英語を習っています。同じような夢を見ているでしょう。その夢が中学へ入る前にすでにしぼんでいるのではないか、と心配するのは、私だけでしょうか。
 小学校や中学校で、また高校・大学で英語を教えている人は、生徒のそういう夢を叶えるのが何よりの使命でなければなりません。

 英語に限らず、ことばの学習は、毎日しなければ効果はありません。
 くどくど言うまでもありませんが、smartphone/tablet によって、anytime, anywhere で英語を学習することができるようになりました。
 私の「一大プロジェクト」とは、anytime, anywhere で毎日英語を学び、英語を「ものにする」ことができるように、それまで PC 対応だったものを、 smartphone/tablet にすることでした。
 その経緯や内容については、
私が smartphone/tablet で Evernote 版 を作るに至った経緯です。
いつでもどこでも学習できる Evernote 版SF Modular System の紹介。
Evernote版 SF Modular System 英語学習カリキュラムの実際。一目だけ。
 で紹介しています。しかし、これだけでは不十分で実際に試してみなければわからないので、希望する人には、メールで招待状を送りますよ、と呼びかけたのですが、反応はゼロでした。(negative になりますね。)
 
 私の願いは、まずは、日本中の小・中学生で、英語をものにしたい人は、できれば学校で、学校でできなければ家で、毎日学習することによって、英語を自由に使いこなし、グローバルに活躍でくる人になってほしいということです。そうしたくない人は、お構いしません。
 小・中学生だけでなく、すでに夢破れた高校生、大学生、そして、大人の人たち、まだまだこれからの高齢者の人たちにも、英語をものにしたい人がいれば、その夢を叶えてあげたい、というのが私の願いです。
 SF Modular System Evernote 版は、smartphone/tablet で anytime, anywhere で毎日英語の学習ができるように作り変えたものです。
 これを使って、英語の学習をこれから始める人、もう一度チャレンジする人のためには、個人の努力もさりながら、やはり地方自治体が住民サービスとして、そういう事業を始めたらどうか、というのが、このブログでも示唆してきました。
 そこで、新年に当たって名詞を作り変えました。その肩書は、
地方自治体グローバル人材育成事業策定・実施コンサルタント、
更に、
地方自治体グローバル環境整備策定・実施コンサルタント
というものです。 What do you think?
 そして、実際の策定に関わる文書を今作成中です。
 この名刺とその文書を持って、とりあえず知り合いの岐阜の市町村長さんのところへ promotion に行こうと正月早々計画を立てています。当たるも八卦、当たらぬも八卦といいますが、ダメでもともと、というのが、私の行動規定ですから、まあ趣味として暇つぶしにやってみます。
 興味ある人は、ぜひひと肌脱いでやろうという人がいたら、ご協力くださるとありがたいですね。
世のため人のためですから。
 この後のブログで、どのようなことをするのか、したらよいのか、グローバル人材とはどういう人か、グローバル環境とはどういうものか、など、私の考えるところを positive に書き連ね、みなさんのコメントをお願いします。
 ということで、私の New Year's Resolution でした。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

takkk
2015年01月01日 14:11
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。
sesame
2015年01月04日 00:07
明けましておめでとうございます。
私も世界中に友達を作ることを夢見ています。
何かお手伝いできることがあったら、いつでも手伝わせて下さい(*^。^*)

この記事へのトラックバック