『英語ものしり帖』「首の巻」<neck が、ない!?>

Neck のない、「首」の話。

絞首刑の場合

首というのは、人を殺したり、自殺するのに、大変「便利」にできているようです。
絞首刑は、死刑の中で古代から現代まで、もっともよく使われるものです。
アメリカの西部劇では死刑と言えば、絞首刑でした。
日本語には、「首」という漢字が入っていますから、「首を絞めて」殺すということが分かりますが、
英語では、
hang
一語です。どこにも neck はありません
西部劇では、
The culprits are hanged to death.
The culprits are executed by hanging

こんな格言があります。
Give him enough rope and he'll hang himself
どういう意味かというと、
If one gives someone enough freedom of action, they may destroy themselves by foolish actions.
ここでは、hang himself は、「首つり自殺する」ことです。neck という単語は使われていません。

辞書にある hang の definition です。
to put to death by trying a rope about the neck and suddenly suspending the body so as to snap the neck.

ところで、hanging の場合、首をしめる rope に作る「丸い輪」のことは、noose と言います。
To hang yourself, you must put your head into the noose.

Hanging について、至れり尽くせり解説しているサイトがあります。世の中には「ものしり」の人がいるものです。
Hanged by the neck until dead!
The processes and physiology of judicial hanging.


このサイトからのリンクで beheading など、他の capital punishment のサイトへ行くこともでできます。

首を占められる場合

首を絞められて死ぬことがあります。
その場合は、
The victim was strangled to death.
のように言います。
to death が付いてないと、単に首を絞められただけで、死には至らない場合もあります。

ある辞書の定義では、
To strangle someone means to kill them by squeezing their throat tightly so that they cannot breathe.

この場合も、neck という語は出てきません

襟首の場合

「襟首をつかむ」という言い方あります。こういう動作です。
画像

余談ですが、なぜか、女性が男性の襟首を掴んでいる画像が多かったですよ。

つかんでいるのは、「首」ではなく、「襟」です。

英語では、
grab (someone) by the collar
です。
neck は、出てきません
だって neck は grab してないから、英語の方が理屈に合ってますね。
そして、実際に grab しているのは人間です。

そこで、相手が男の場合として、
grab him by the collargrab his collar
と意味合いが、どう違うか?知りたい人はこのサイトをどうぞ。

猫の首を持つ場合

猫を持ちあげたり、運ぶときに、「首」を持つといいとされています。猫がおとなしくなるのです。
"猫の首を持つ" で google すると、このような画像がいろいろ出てきます。母猫が子猫を運ぶときにも首のところを咥えます。
画像


これを英語ではどういうか、「首」ですから、
"hold a cat by the neck" で google したら、たったの 4 hits.
"how to hold your cat by the neck" で試したら、
No results found for "how to hold your cat by the neck".

neck では、ダメなんです。neck の代わりに scruff が出ています。
そこで、
Wiki で、Wikihow があります。ここに、
How to Hold a Cat by the Scruff: 15 Steps (with Pictures)
というサイトがあります。懇切丁寧に、「猫の首」のつかみ方を画像入りで説明しています。

このサイトを読めばわかりますが、ついでに言えば、猫の首輪の、人間が wear する neck lace とは違って、collar です。
要するに、先に紹介した人間の衣服の「襟」と同じ単語です。
ついでに言えば、犬の首輪も collar です。猫と犬の首輪を区別したければ、cat collar, dog collar と呼びましょう。

上記サイトにこんな注意書きがあります。
Remove your cat's collar, if he has one. A cat can be held by the scruff with a collar on, but this is not recommended unless you are experienced with handling cats in this way. Although the scruff is flexible, the collar is not, and you might tighten the collar around his neck by accident.

猫は「襟首」collar をつかんではいけないのです。「ものしり」になりましたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック