『英語ものしり帖』「股の巻」<パンストは、股引?>

パンストは、股引?

ここで不思議に思いませんか。日本でも女性が履いている pantyhose は、「股引」ではないか、と。

long underwear の別名は、thermal underwear と言います。Amazon.com の clothing の department で "thermal underwear" 検索すると、long underwear と同じものがでてきます。
お茶など保温するのに「魔法瓶」を使います。なぜ「魔法」なのか、面白いですね。英語では thermos と言います。
Thermo の語源は、
before vowels therm-, word-forming element meaning "hot, heat, temperature," used in scientific and technical words, from comb. form of Greek thermos "hot, warm," therme "heat"
「体温計」は、thermometer ですね。
「股引」は、冬に暖かくするために着る underwear です。だから、thermal underwear なのです。

pantyhose は、女性は夏場でも履きますから、thermal ではないですね。ということは、「股引」にはならないのです。

ここで面白いのは、panties, shorts, boxers、そして pants, jeans など、脚に合わせて「二股」に分かれるものは、shoes、stockings のように、複数形で使うのが普通で、それを数えるときには、a pair of --, two pairs of -- のように pair を使います。
が、日本語で「パンスト」と呼んでいる主として女性が履く pantyhose は、単複同形名詞です。
Pantyhose の Wiki を見ると、
Pantyhose, called sheer tights in the United Kingdom and a few other countries, *are* close-fitting legwear covering the wearer's body from the waist to the toes.
この文では主語は Pantyhose で、それを受ける動詞は are になっていますから、この場合の pantyhose は、複数形ということになります。
そして、名前の由来は、
The term "pantyhose" originated in the United States and refers to the combination of panties (an American English term) with sheer nylon hosiery.
https://en.wikipedia.org/wiki/Pantyhose
上の説明にある hosiery は、Wiki によれば、
Hosiery, also referred to as legwear, describes garments worn directly on the feet and legs. The term originated as the collective term for products of which a maker or seller is termed a hosier; and those products are also known generically as hose.
https://en.wikipedia.org/wiki/Hosiery
一般的には、hose と呼ばれているので、panties と hosiery で、pantyhose となったのです。
そして、panties の部分は opaque (不透明)で、hose の部分は、sheer (透明)になっています。legs を美しく見せるためですね。というより、crotch の部分を隠すためでしょうか。
画像

では、pantyhoses とは、絶対言わないか、というと、そうでもないようで、下記のサイトで、English native speakers が盛んに議論しています。
pantyhose/pantyhoses? - English Grammar - English - The Free Dictionary.
http://bit.ly/2qsSZZD
更に、日本人の英語通の人のブログ記事もあります。
Pantyhose (ストッキング)はナゼ単数?
http://amba.to/2s5oDOk
上の Wiki にもあるように、pantyhose は、もっぱら American English で、British English では、sheer tights と呼ばれて、こちらは常時複数形なので、それにつられて pantyhoses と言ってしまうこともあるのでは、と勘繰っています。
で、一つ二つと数える時には、one pantyhose, two pantyhose とするより、one pair of pantyhose, two pairs of pantyhose としておいた方が、Japanese speakers of English としては best でしょう。

ところで、忘れないうちに付け加えておきます。
long underwear は、形は pantyhose と同じですので、これを数えるときも、pair を使うのが普通です。
しかも、a pair of underwear, two pairs of underwear となって、複数形は使いません。underwears とする人もいますが、本来は間違いです。
これは、単複同形というより、wear がもともと uncountable noun なので、複数形がないからです。
countable, uncountable nouns については、下記サイトが参考になります。
簡単なコツがあった!可算名詞と不可算名詞を見分ける方法とは?
http://bit.ly/2r7t12b

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック