Blog は、英語 peer learning の tool. その心は?

 Twitter は、peer learning の tool である、とし、その所以を説明しました。

Twitter は、別名 micro blog と呼ばれます。Micro blog と呼ばれるものには、Twitter の他にもいろいろあります。日本でも popular なものは、Facebook, Tumblr. Google + などがあります。
Wiki の定義は、
Microblogging is a broadcast medium that exists in the form of blogging. A microblog differs from a traditional blog in that its content is typically smaller in both actual and aggregated file size.
どのくらい small かというと、具体的には、Twitter の 140 letters が、maximum のようです。
それ以上の長さになると、今度は、mini blog と呼ばれます。
 Facebook や Tumblr は、140 letters 以上になってもいいので、mini blog のカテゴリーにもなります。
有るサイトにある、mini blog の定義です。
A mini-blog can be defined as a short, ‘key-points’ blog no more than 150-200 words (about 1300 characters) in length that delivers instant information, opinion or introduction on a specific topic.

micro blog, mini blog について、更に詳しくは下記サイトを参照してください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Microblogging
https://simple.wikipedia.org/wiki/Microblog
http://www.socialmediaimpact.com/dawn-mini-blog-will-impact-content-strategy-blogging/

 で、ここで強調したいのは、Twitter は、そもそも blog である、ということです。
この blog の起源については、2012 年5月の entry で、かなり詳しく紹介しています。
ブログ事始め。先ずは語源から。
http://76871734.at.webry.info/201205/article_14.html
そして、この URL をtap すれば、私の blog に関する entries を、それこそズラ~と出てきます。
全部でなくても、興味をひくタイトルがあったら、読んでみると、blog に対する理解が深まりますよ。
http://76871734.at.webry.info/theme/e353fb27d2.html

 Twitter の Profile を記入するところに、Website を記入する欄があります。
画像


 これが何を意味しているか、というと、
micro blog の Twitter で、言い足りないことがあったら、本来の blog で十分に言ったいいでしょう。
 ということです。
 私が follow している、もっぱらアメリカ人の Twitter の多くは、そこで、あれこれ tweet するより、本来言いたいことを書いた blog の紹介です、
 かくいう私も、いわゆる「本垢’では、もっぱら、publish した blog entry の紹介です。
これは、昨日の entry を紹介した tweet です。
 
画像

 
 Twitter は、あくまで micro blog で、そこで tweet できることは、極めて限られています。特に英語文字の 140 letter 制限では。
 先に紹介した英語学習のための peer learning の tool としての Twitter は、例としてあげた、三人称の習熟のような文法的学習には役立ちますが、英語学習全般の peer learning には、約不足です。

 Blog を英語学習の peer learning の tool として使う、賢い方法があるのです。
「その心」については、明日以降に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック