Chromebook でショートカットキーを使い倒す。仕事の能率が飛躍する。

 あなたは、パソコンで文書を作る時、ショートカットキーを、どれだけ使っていますか。
 ショートカットキーは、Windows PC でも、最初からあったものです。その中で、特によく使われるのは、次のものでしょう。
Screenshot 2020-11-07 at 10.52.34 AM.pngScreenshot 2020-11-07 at 10.53.36 AM.png
 Chromebook では、Windows にはなかったショートカットキーがいろいろあります。
 昨日のエントリーで、US Keyboard の Chromebook を買おうとすると、日本語・英語変換 キーや delete キーがない、と指摘しました。
 日本で Chromebook が発売されるようになってからは、日本語キーボードの
Chromebook もあるので、そちらを買えば、何も問題ないです。
 しかし、並行輸入品や Amazon.com から直輸入すると、US Keyboard になります。
 わざわざそんなことしなくてもいいですが、実は、その方が安いことが多いのです。特に Amazon.com などから直輸入すると、10% の消費税を払わなくても済みます。Shipping の cost のほうが、消費税の金額より低いので、機種の価格によりますが、1000円以上や安くなります。早ければ、2週間くらいで到着します。
 で、その場合の、特に delete key と 日本語・英語切り替えのショートカットキーです。
 Screenshot 2020-11-07 at 10.54.57 AM.png
Screenshot 2020-11-07 at 10.55.53 AM.png
 言語の切り替えは、日本語と英語だけの場合なら、「前の言語に切り替える」というショートカットキーでは、Ctrl + Space key だけで済みます。私は、いつもこれで切り替えています。

 この他、Chromebook のショートカットキーは、
 Google ドキュメントのキーボードショートカット
に、めちゃ詳しくリストアップされています。これらの全部覚えて、使いこなすのは、大変ですから、ひとつずつ便利なものから、使いながら覚えて行くことです。
 私がよく使うのは、
Screenshot 2020-11-07 at 11.42.32 AM.png
Screenshot 2020-11-07 at 11.38.51 AM.png
画像について。
Screenshot 2020-11-07 at 11.41.05 AM.png
 最近こんな本が出ています。
Screenshot 2020-11-07 at 9.39.40 AM.png

この本を紹介する記事もあります。https://diamond.jp/articles/-/244100
Screenshot 2020-11-07 at 1.52.06 PM.png
Screenshot 2020-11-07 at 1.54.45 PM.png
 私は、Windows を使っている時も、ショートカットキーを使っていましたが、Chromebook を使い始めてからは、ショートカットキーでしか出来ないことがあることもあってか、以前はマウスでしていたことも、ショートカットキーで行うことが増えました。
 そして、その便利さを実感しています。
 学校で、小中学生が Chromebook を使ったら、ショートカットキーには、直ぐ馴れると思いますよ。そして、すごい速さでことを済ますでしょう。そういう意味でも、Windows PC より、Chromebook を使う意義があります。
 一つ絶対覚えておくべきショートカットキーがあります。それは、
Ctrl + / です。
 Chromebook を手に入れたら真っ先に、このショートカットキーを使いましょう。
何が出てくるか、その時のお楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント