Hypertext の翻訳は、語句だけでなく、文章(全体)でもできる。

 昨日は、Hypertext では、web 検索や翻訳が簡単にできることを、スマートフォンの場合を紹介しました。
パソコンでは、どうなるか、というと、昨日と同じところです。”藤掛庄市” を mouse か mouse pad でハイライトし、それを右クリックします。
メニュがでます。
Screenshot 2020-11-13 at 8.41.57 AM.png

 後は同じことです。Web 検索は Google、Translate は、「Google 翻訳」です。Hypertext は、Google の世界のようです。

 昨日紹介した Hypertext の翻訳機能は、語句レヴェルでしたが、文章の翻訳もできます。スマートフォンの場合を紹介します。
 Screenshot 2020-11-13 at 8.52.04 AM.png

 翻訳したい文章をハイライトすると、もうお馴染みになったメニュが出ます。
Screenshot 2020-11-13 at 9.06.50 AM.png

タテに点3つのメニュアイコンをtap します。
Screenshot 2020-11-13 at 9.06.30 AM.png

「翻訳」を tap すると、
Screenshot 2020-11-13 at 9.05.43 AM.png

日本文も英文も左上にマイクロフォンの icon があります。それを tap すると、文章を読み上げてくれます。
英訳の後半が表示されていません。Scroll down すると、前半が消えます。
Screenshot 2020-11-13 at 9.06.05 AM.png

タテに点3つのメニュアイコンがあるので、それを tap すると、「Google 翻訳」が開きました。

Screenshot 2020-11-13 at 9.07.09 AM.png


 パソコンも同じようにして、文章翻訳が出来ます。

 ということで、今日は、Hypertext は、語句だけでなく、文章の翻訳も tap, tap で出来ることを紹介しました。
ただし、翻訳の正確さ、精度は、また、別問題です。が、だんだん程度が上がっているようです。
 今日の例は、日本語→英語でしたが、英語→日本語ももちろん出来ます。

 なぜ、こういうことを紹介しているか、というと、
先にも気になっていると言いましたが、デジタル教科書が Hyper Text になっていて、生徒がパソコンやスマートフォンで見れるようになっていたら、どうなるだろうか、と思うからです。皆さんはどう思いますか? 

"Hypertext の翻訳は、語句だけでなく、文章(全体)でもできる。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント