テーマ:Smartphone/tablet

明けましておめでとうございます。My New Year's Resolution.

昨年は、私のブログを読んでくださってありがとうございました。おかげで10月には初めて月間 PV が10万を超えました。しかし、10月23日から、私の「一大プロジェクト」のため、しばらく休載をし、11月中旬15日に一旦再開してからも、プロジェクトの完成度を高めるため、また、プローモーションのため、休載しがちになり、12月には、PV …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Evernote 版なればこその Trivia の泉によるデザートメニュー。一読あれ。

 一つの note での学習活動を、最後のサーヴィスメニューの Special Questions まで紹介しました。 実はサーヴィスはこれだけにとどまらず、note によっては、更に追加のサーヴィスがあります。この2つです。  「文法的説明」は、特に英語の専門でない小学校の先生が英語を教えるときに役立ちます。 また、ここにも書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「解答」でなく「回答」を求める質問に答えると、どうなるか?そういう質問作れますか?

昨日紹介した texting で、一つの note の学習過程は一応終了します。 が、その後にサーヴィスメニューがあります。 Special Questions です。  普通は Questions と言えば、それまでに習ったことを覚えているか、試される質問です。先生は答えを知っていて、生徒がその答えを知っているかどうか試す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英文高速 texting への唯一の道は?これしかないですよ。

 一つの notebook による学習の 「締め」とも言うべきものは、texting です。  この texting という言い方は、まだ日本の英語学習では馴染みの薄い、というより、全く行われていないことです。なぜ?  Texting は、基本的には smartphone で行うものであり、もともとは、smartphone 以前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真のface to face 英語学習は、Evernote で可能になる。

 具体的な学習手続きについて、昨日の続きです。ひとりで打ち返した後は、  学校へ行って友達と打ち合いをします。    PC や smartphone/tablet で英語学習をするというと、決まって、こんなことを言う人がいます。 英語学習はことばの学習だから、face to face の、人間同士の学習が必要。コンピューター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Evernote版 SF Modular System 英語学習カリキュラムの実際。一目だけ。

 Evernote版 SF Modular System 英語学習カリキュラムは、昨日紹介したようなものとして、ことばによる説明だけでは、実際どういうものかわからないでしょうから、実際の例をいくつか紹介します。  そして、これがなぜ Pitching machine なのか、実例で示します。  とりあえず、最初の Notebook …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつでもどこでも学習できる Evernote 版SF Modular System の紹介。

 前回まで紹介したような経緯で、Evernote 版 SF Modular System という、私としては、人生最後の一大プロジェクトに取り組んだわけです。どのようなものができたか、実際の内容は順を追って紹介しますが、とりあえず、Evernote 版について、小学生や中学生でもわかるように紹介する文章がありますので、それを紹介します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Smartphone/tablet をピッチングマシーンとして使うには、関門があった。

今日は、愚痴話です。読み過ごしてくださって結構です。   生徒が打ち損なうことのないピッチングマシーンの話です。 このブログを読んでいる人には、もう見当が付いているでしょうが、 それは smartphone/tablet のことです。  何を今更、と思う人もいるでしょうが、この2つがいかに優れたピッチングマシーンになるか、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more