テーマ:Twitter

たかが Twitter が、こんな強力な英語学習の道具になる。創造的想像力があればこそ。

 そこで、今日は、Information Activity の各セッションの最後の menu ”Retweet” の仕方です。 例えば、ここに、、Information Activity の最初のセッションの menu の Tweets があります。 これに対する ”Retweet" をどうするか、です。 通常の retwee…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter で初めて "I"(アイ) を知る。

 日本語で行っている日常の言語行動では、家族や仲間が、自分のことを語るのを直接聞いたり、はたから聞いていることがおおいでしょう。というより、そういうことばかりかもしれません。  そして、そうやって聞いたことを、だれだれが、どうどうした、などと、他の人に話すことがよくあるでしょう。 身内や友人のことだけでなく、テレビや新聞・雑誌で知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter を、英語学習工学の道具として使う。並みの使い方でなく。

 いろいろ道草しながら、Information Activity の、最初の Session ”Do you play tennis?" の最後の menu にたどり着きました。  Twitter です。 Twitter は、本来、英語学習の道具ではありません。 それを、創造的想像力で、学習工学の道具、つまり、media にしてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Blog は、英語 peer learning の tool. その心は?

 Twitter は、peer learning の tool である、とし、その所以を説明しました。 Twitter は、別名 micro blog と呼ばれます。Micro blog と呼ばれるものには、Twitter の他にもいろいろあります。日本でも popular なものは、Facebook, Tumblr. Googl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

画像の見つけ方と保存・編集の仕方。基本の基。その一

 いきなり、本題に入ります。 Google 検索は、もっぱらサイトや語句を 検索するものと思っていませんか。  例えば、I play futsal. と tweet し、これはどういうスポーツか、馴染みのない人も多いから画像を添付したい、と思ったとしましょう。    ”futsal" で google します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英文 Twitter は、one sentence one line. 画像を添える。

Twitter には、ひとつのツイートにつき、入力できるのは140文字まで、という文字制限があります。  最近までは、(2016年9月まで)は、テキストコンテンツでない動画、GIF、画像も文字数に含まれていましたが、現在では、カウントされません。ただし、リンクは、カウントされるので、リンクを書き入れる時は、bitly などを使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の生徒が、Twitter で世界中の生徒と collaboration する。

 Twitter は、日本の高校生の間では、もっぱら peer group での SNS (Social Network Service) としてしか使われていません。  そして、先に指摘したように、日本の教員で Twitter を SNS として活用している人は限られている、というより、ほとんどいないかも知れません。How abou…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter は、peer learning の強力な soft tool になる。

 Learning by Doing は、Aristotle から、孔子、そして、近代の最高の educational philosopher John Dewey の提唱するものなのに、日本の英語教育界では、全く(と言っていいほど)取り入れられていない learning method です。 とは、言っても無理もないことで、つとに学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生は Twitter が好き。これを英語生活の道具に。

 英語を学ぶ目的は、日本語でしている communication を、英語でもできるようになることです。Do you agree? 学校英語では、学校を卒業して社会に出ると、そういうことが必要だから、と言って、そういうことができるよなるように、英語を勉強します。  英語に限らずすべての教科がそのような目的で教えられています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生の英語脳は、Twitter で増殖する。

今までの学校教育では、英語に限らず、生徒が書いたものは、先生が見るだけで、生徒間で見せ合うことはありませんでした。  Smartphone で twitter したものは、互いに follow して見せ合うことができます。というより、人に見せるため、読んでもらうために twitter するわけです。  前回紹介した、sport…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドキュメント:スマホ英語学習。いよいよ twitter へ。Active Use への道。

 Active Learning が盛んに言われていますが、そんなことより Active Use の方が大事だろう、と先の エントリーで書いています。 アクティブ・ラーニングから、アクティブ・ユース(Active use) へ  この続きのエントリーで、Active Use のいろいろな例を出しています。全て smartphone …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

話の種のブログの整理整頓。自分でブログを書くために。

  このところ Twitter の話が続きました。 盆休み明けに始まったときは、blog の話でした。それが、どうして Twitter の話になったか、この辺りで、振り返ってまとめておきましょう。  ことは、 毎日 blog が書けるのは、なぜ、 から始まりました。そして、 毎日 書くことがあるのは、なぜ、 となり、それは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報を制するものに、制せられないようにするには。

  今日、8月23日、中日新聞朝刊3ページ 「総合」 欄の記事 『紙→ネット 勢い加速』 という記事がありました。 副題は、「ワシントン・ポスト身売り 米新聞業界の将来」 です。  ご存知の人も多いでしょうが、アマゾンの CEO の Jeff Bezos が、Washington Post 紙を、自分のポケットマネーで買収したこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Twitter で、つぶやかず、フォローだけする。それならできる?

このところ、Twitter の話が続いています。 あまり反応が良くないので、考えてみたら、私の blog の定期的読者で、twitter を 「やっている」 人が少ないことが原因かな、と気づき始めました。あの人、この人の顔を思い浮かべると、 「やっている」 人、ほとんどいませんね。  なぜかな? 年のせいだけではないようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ためになる twitter をどうやってみつけるか

 今日は、「ためになる twitter をどうやってみつけるか」 という話です。 その前に、まだ、このブログを読んでいる人の中には、twitter を始めていない人もいるし、twitter がどういうものだか、ちんぷんかんぷんの人もいるのに、なぜ、こんなことにこだわって書いているか、です。  この話、興味ない人が多いようで、アクセス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「種探し」 の道具は、Twitter で見つける。Facebook では、ダメ?

 昨日、「話の種」 探しのために、私が使っている道具、つまり、 apps を、「ニュースブラウザー」 を除いて、私の Nexus 7 の画面上で紹介しました。  以前にも紹介したものもありますから、すでにいくつかは使っている人もいるでしょう。何か、新しいものを、試してみた人はいるでしょうか。  私が、いろいろ新しい apps を見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生が、英語でツィターをする。長い英文への一石。

 昨日は、小学生が英語の HP を、collaborative learning の PBL として行う strategy を紹介しました。  とは言え、HP ばかりを作っていては、飽きがきます。子供は飽きっぽいものです。 そこで、日常的に英語を使う strategy として、Twitter を使います。  Facebook では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シニアの英語の夢は、ツィターで開く。

SF Modular System による英語学習は、言ってみれば、ピアノのバイエルにような、教則本による、楽器の練習のようなもの。  そういうことだけやっていると、退屈して興味がなくなる。だから、楽器の場合、ある程度進むと、簡単な曲を演奏するようになっている。    シニアの英語の夢は、中学で英語を始めた時の 「英語で話し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グローバル・パーソならそう考えない。並々でない考え方?

今朝、中日新聞で、25ページに 「特報」 欄の、左半分を使って、「母の18ヶ条 絶賛」 というヨコ大見出しで、タテに「手作り使用契約書 "世界に通用" という記事が載っていました。  更に真ん中には、囲みで 「子どもとスマホ 米国から考える」 と見出しがあります。  下の画像は、私の XPERIA に入れてある Camscan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の英語ツィターの紹介。気楽な「英語演奏」のために。

例によって、話があちこちして、ちょっとピンボケになっているようです。整理しておきます。   NeverSeconds の Veg ちゃんの blog に世界中の人が「よってたかって」盛り上がっているのに、日本だけが蚊帳の外の感じです。悔しいので、日本の子供も「よってたかれる」ような英語の力をつけるには、どうしたらよいか、と考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ツィター」で英語演奏。ただし、英語のtwitterで。

  昨日は「英語演奏」のための、本場の本格的「楽譜」ともいうべき、prestigious な新聞・雑誌で、smartphone や tablet で、free で読めるものをいくつか紹介しました。こういうものは、結構長い記事が多いので、なかなかとっつきにくいところがあります。  そこで、今日は、もう少し、簡単に読めるものを紹介します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お気に入りブログを、見つける。とりあえずはSF流。

今日は、お気に入りのブログをどうやって見つけるか、です。  これも、いろいろな方法がありますが、今日紹介するのは、例によって SF 流です。   先に紹介した「ちきりんの日記」とか「インターネットもぐもぶ」は、Twitter でみつけました。   ご存知じのように、Twitter には、140文字という制限があります。日本語の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマートフォン a tap away in bed. 小手先の技

だんだん寒くなってくると、朝暖かい布団の中から出るのが、億劫になります。寝床の中で smart phone で、新聞を読み終えても、まだ、朝ごはんには早い。そこで、今度は、Twitter の icon を tap します。  私が、follow しているのは、22人だけで、そのうちアメリカ人が、14人です。残りの日本人でも、気象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more