鼻は、見てみな分からんて。

「これは私の絵です」が、どういう状況で言われたか、分からなければ、それを正しく表す英文を作りようがないように、「鼻が高い」をどういうか、と生徒が訊いたとしても、その生徒が、どういう鼻を「高い」と思っているか、分からなければ、それを英語でどう言っていいかわからりません。
隆鼻術を施した、「韓国ドラマ」の美人女優の鼻を見て、質問したのか、
ALT の high nose bridge の「高い鼻」を見て、そう思ったのか、
先ずは、それを確かめなければなりません。

あのね、「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」という短歌があるでしょう。
いろいろな月があるということよね。それと同じように、
「顔々に、鼻は、様々多けれど、高い鼻とはどの顔の鼻のことか」
と訊いてみましょう。
そして、更には、昔高見山が、フランスベッドかなんかのCMに出ていて
「寝てみなわからんて」というせりふを言ってたでしょう。(なに、そんな昔のCMも、高見山も知らないって。まあそれはどうでもいいけれど、)
同じようにね、鼻も、どういう鼻か
見てみな分からんて

もっとも生徒の手元に、その鼻がなかったら、先日の「鼻の展覧会」の画像を見せて、この中のどれに似ているかと訊いて、今度は、英語の「鼻ことば」集を参考にして答えればよいでしょう。生徒の示す鼻をみて、どう英語で答えるかは、日頃、どれほど、鼻を観察し、鼻のことを、英語で言っているか、英語の力量がためされるところです。
今は、ネットやテレビで、世界中の鼻が見れます。ムバラクの鼻もオバマの鼻もヒラリー・クリントンの鼻も、過去の歴史上の人物の鼻も見られる時代です。鼻は、顔のもっとも目立つところについています。まず、鼻をみて、鼻の品定めをするくせをつけたらどうでしょう。
それにしても、「鼻の展覧会」の入場者が増えませんね。

このように、ことばには、必ず、単語レヴェル、文レヴェル、更には、文章レヴェルで、それらの表現が表している、事物・状況(まとめて言えば、事象)があります。それを、「無視」、つまり、「視ること無し」で、字面だけで、日本語を英語に、英語を日本語に、辞書を頼りに、訳す、ということが英語を間違えたり、出来なくしている最大の要因です。私が常日ごろ、日本の英語学習から、「英和辞典」「和英辞典」を追放せよ。小学校の卒業式に際して、卒業生に中学校からの英語学習にそなえて「英和辞典」をプレゼントする悪習をやめよ、と言っています。また、「英文解釈」というタイトルの参考書は使うな、入試に「英文和訳」「和文英訳」を出題するな、というのも、そういうわけです。どうして、そんな悪い癖がついてしまったのか。後は言うまい。
今日は、これから一日中でかけますので、ここで stop.
ちょっと時間があるので、最後にひとこと。
紙の教科書を廃止して、multimedia の「デジタル学習書」を使えば、そういう悪癖を克服できます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 英語習得の最短距離

    Excerpt: ネイティブ・イングリッシュのコンセプトは最短距離で英語が話せるようになること。手っ取り早く話せるようになるための「3つの原則」が分かります。 Weblog: ネイティブ・イングリッシュ racked: 2011-02-15 09:21