Jobs が、スマートフォンに乗り出したわけ。

Steve Jobs の伝記、読む進めて、昨日紹介した、iPod 誕生の話から、今度は、iPhone 誕生の話になりました。私に言わせれば、それはまさに、人類の communication の歴史上の一大革命物語です。そして、それは、communication の革命だけでなく、人類のあり方まで変えるような人類史上の革命物語のような気がします。
 人はメディアを作るけど、人はまたメディアで作られる、というのは、今だ古びない、どころか、ますます真実性を帯びてくるマクルーハンの名言です。Jobs が、それまでの技術革新を踏まえて、smart phone を作ったことにより、人々もまた smart phone に作られる、ことになったのです。
そして、smart phone ですから、smart な人に作られるのです。以前のこと繰り返しますが、dumbphone を使っていれば、dumb になります。
 iPod が、爆発的に普及した頃、アメリカでは、"What's on your iPod?" という質問が、流行ったそうです。どのような音楽を聴いているかで、その人の「生き様」が分かるということでした。そして、先走って言えば、今は、"What's on your iPhone?" です。どのような application を使っているかで、その人の「生き様」が分かるのです。Smart phone の日本における、人気 application ranking が、月々発表されています。それを見ると、上位をずらーと占めているのは、game applications です。日本人の「生き様」が分かってしまいます。

 そこで、smart phone は、どのようにして生まれたか、という話です。"iPod sales were skyrocketing" で、Apple 関係者は有頂天になっていたのに、Jobs ひとりは、浮かぬ顔をしていたそうです。Jobs は、Apple の経営者会議にこう説明しました。
 the digital camera market was being decimated now that phones were equipped with cameras. The same could happen to the iPod, if phone manufacturers started to build music players into them.
そして、Jobs が言ったということば、
 "Everyone carries a phone, so that could render the iPod unnecessary."
まさに慧眼です。そして、ここには書いてありませんが、そこ頃既に docomo では、iMode でネットに接続できるようになっていました。そうなれば、cell phone に音楽配信することも簡単です。すでに着メロを配信されていました。
 Apple は、computer 会社ですから、電話機 (phone) を作ったことはないし、そういう技術も持っていません。そこで、最初は電話機製造会社の Motorola と組んで、今は忘れされてしまった製品を出したのですが、全然売れませんでした。
 そもそも、Jobs たち Apple の技術者たちは、その頃の、cell phone について、
 "We would sit around talking about how much we hated our phones," he recalled.
"They were way too complicated. They had featured nobody could figure out, including the address book. It was just Byzantinne."

ここで Byzantinne というのは、下のビザンチン模様の画像のように、複雑でこんぐらがっていて、何がどうなっているか分からない、ということです。
画像

 Jobs が、いつも目指していた products は、simple で、straight で、intuitively に分かるものでした。
 Jobs は、"I'm sick of dealing with these stupid companies like Motorola" 
そして、
 "Let's do it ourselves."
となったのです。
 この続き、明日にします。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック