podcast と YouTube, どう違う?

今日は、podcast と、YouTube などの動画配信とどう違うかです。(いちいと YouTube など、というのも面倒ですので、この後からは、YouTube で代表させます。)
  一昨日の、RSS の定義を再度引用します。
RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。
  podcast は、RSS で配信します。一方、YouTube で見られる動画は、RSS で配信するのでなく、web 上に、URL を公開してあるものです。
  更に、肝心なのは、「更新情報を配信する」ことです。
  YouTube の動画は、「更新」するものでなく、一旦 upload されたものは、意図的に削除しない限り、そこにずっとあります。
  まんざら余談ではないですが、ひとつの例を。
  先日、YouTube で、私が、1936年に東京文化会館で見た、NHKイタリアオペラ団の公演、Il Trovatore におけるEttore Bastianini の伝説的な名唱、Runa 伯爵の歌う Il Balen del Suo Sorriso の録画映像を見つけて観劇しました。こういうものは、もはや、一種の古典ですから、永久的に YouTube に保存されるべきものです。
  そこへ行くと、podcast は、日々「更新」されるもので、永久保存するものではないわけです。
  ここでちょっと「更新」について解説が要ります。「更新」というと、先に「ホームページ」は、「更新」するものだが、ブログは「更新」するのでなく、新しいものが、加わるもの、と説明しました。
  日本語で「更新」と言っているのは、英語では、update です。
  update の定義を辞書でみると、 
  to bring up to date; make to conform to the most recent facts, methodes, ideas, etc.
「最新のものにする」ということで、前のものをなくしてしまう、という意味はありません。
  実は、「更新」の「更」は、「かわる」というのが原義です。「更新」は、「新しいものにかえる」という意味になり、前のものは、なくなる含意があります。update とは、意味の違いがあります。
  「更年期」「更改」「更衣」「更迭」「更正」など、前のものがなくなる意味が強いでしょう。「更地」となると、完全に前のものは抹殺です。
  だから、blog や podcast は、update するもので、「更新」するものではないのです。納得できました?
  もうひとつ、podcast を update するとは、いつも「新しいもの」を配信するこです。「新しい」は、英語で言えば、new です。
  podcast で配信されるのは、だから、news が中心になります。YouTube にあるような、例えば、私の好きな島津亜矢の浪曲歌謡とか、この後紹介しますが、TED の presentation のようなものは、配信されません。
  ここもまた、podcast と YouTube の違うところです。YouTube の動画は、先の Bastianini の例も示すように、自分で見つけなければなりません
  podcast は、RSS で配信されるものですので、登録しておけば、毎日自動的にに送られてきます。
  先に、blog では、登録した時点の entry だけでなく、過去にさかのぼって、「過去ブログ」も読むことができる、と言いましたが、news の podcast は、new の賞味期限が切れる、ほぼ一週間前のものは、消えます。
  
  次は、では、そういう podcast は、どうして見つけるか、ですが、その話は結構長くなりますので、明日にします。
  
  最後に、YouTube 動画のことに触れておきます。YouTube で、見つけた動画を、どうやって保存しておくか、です。
  今までにも、紹介しましたが、Evernote を使うと、簡単に保存できます。Evernote の保存方法には、
  「ページの保存」と「URL の保存」がありますが、コツは、にURL を保存することです。そのためには、YouTube 上画像の上でなく、画像の外のページのどこかを右クリックすると、Evernote Web Clipper の menu が出てきます
  YouTube 上の画面を右クリックすると copy video URL という menu が出ますが、これですと、どこへ paste して保存しておくか面倒です。
  Evernote は、smart phone などの端末とも同期するので、anytime, anywhere で見ることができます。また、保存してあるのは、URL の文字列だけですから、HD や SD の場所?を取りません。すべて cloud computing です。
  
画像

  Evernote で、URL を tap or click すれば、下のページが出てきて、YouTube 画像を再生できます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック