変な教科書。その元凶は。著者、出版社、英語教師、what else?

昨日の続きです。
 変な教科書で出回る原因として、
 1. そんな教科書を書く奴 (あえて「奴」 と言います。文句があるならどうぞ。)がいる。
 2. そんな教科書を書かせる出版社やその担当者がいる。
 3. そんな教科書を採用する奴がいる。

 昨日そこまで言わなかったが、この中で、どれが一番罪が重いか、というと、採用する奴かもしれない。
 なぜなら、出版社は営利企業だから、売れないとつぶれてしまう。だから、採用されやすい教科書を出そうとする。
 変な教科書を採用する奴がいなければ、変な教科書は出さない。
 そんな変な教科書を書く奴は、多分生活に困って金が欲しいだろうから、同情の余地はあるが、やっぱり同情は禁物だろう。金欲しさに犯罪に加担するのは、やっぱりけしからん。断罪すべき。
 
 4番目に悪い奴がいる。
 全英連というのがある。全国英語教育研究団体連合会である。
 その HP の説明によると、
 全英連は全国の中学校・高等学校の英語教員約6万人を会員とする英語教育研究団体です。
 私の大学時代の友人が、この会長をやっていたことがある。何をやっているか、あまり知らない。知りたい人は、上記サイトをどうぞ。
 各県に支部がある。そういえば、思い出したが、支部大会には、大学の英語関係者が、講演に呼ばれるが、なぜか、岐阜支部は、私を講演に呼んだことは一度もない。私が呼ばれたのは、兵庫県と静岡県だった。静岡は大学時代の同級生がいて、呼んでくれた。兵庫県はなぜ呼ばれたか忘れた。
 そういえば、岐阜県は、中英研の大会でも、他所の大学の英語関係者を講師に呼んで、私を呼んだこことは、一回だけしかなかったな、と思いだした。それは、1973 年私が、文部省在外研究員から帰ってあとのことだった。アメリカの話を聴きたかったのだろう。
 なぜ呼ばなかったか、といえば、彼らは私が何をしゃべるか、地元だからよく知っていたからだろう。要するに彼らに気に入ることはしゃべらなくて、気に障ることばかりをしゃべると思われたからだろう。
 そういえば、「ランタン会」 という英文科卒業生の会がある。この総会に、大学の教授を講演に呼ぶことがあるらしいが、私が呼ばれたことは一度もない。思いだしたついでの話です。
 ここで、「英語関係者」 と言って、「英語教育関係者」 と言わなかったのは、高英研が特にそういう傾向があるが、英米文学や英語学の大学教授を呼ぶことがよくあるからである。
 なぜって。高校の英語教師の主体が、ひところは文学部出身で、英文学や英語学で卒論を書いた人が多いので、講師に出身大学の英文学・英語学の先生を呼ぶからだ。
 
 一見関係なさそうな、こんなことを、なぜ書いたか、というと。
 変な英語教科書を、本来批判し、排斥するのは、「中学校・高等学校の英語教員約6万人を会員とする英語教育研究団体」 である全英連の役目ではないか、と思い出したから。世間はそう思うのではないですか。What do you think?
ところが、そういうことは全然しない。
 それは、特に高校英語教員の体質が、文学部的で、そういう教科書を好むので、むしろ歓迎しているから、と、これは邪推?
 更に邪推すれば、そういう変な教科書を書く奴を、かって講師に呼んだことがあるか、または、そういう教科書の著者の中に、全英連の有力メンバーが名を連ねている、ということもある。
 また、それに類した、学習参考書を、全英連の有力メンバーが、そういう教科書の出版社から出している、ということもある。これは、かなり確率が高い。そういう「学参」 や問題集を生徒に買わせると、かなりのリベートがある、という話? Am I wrong? If so, I'm sorry.
 全英連の会長をやった私の大学時代の級友は、「学参」 で、だいぶ儲けた、と私に話しました。
 
 そこで、5つつ目の原因。
 その友人、インターネットにとんと関心がないから、このブログを読む気遣いはない。以前、私のブログの案内をしようか、と言ったら、「結構」 と即座にメールで返事が来た。
 私の大学の卒業生の中でも、blog や twitter の account を持っているのは少ない。
 教員全体にそういう傾向がある、というのが、私の認識ですが、Am I wrong?
 なぜそうなのか、というと。
 教員は偏見を持って言うと、ケチな人が多い。Am I wrong? If so, I'm sorry.
彼ら、学校から支給された PC を使い、学校なり教育委員会からもらった mail account を持って、インターネットを利用している。
 その mail account では、いろいろな縛りがあって、website や blog site、twitter account も取れないようになっている。
 ならば、自分で、provider 契約をして、家で自由に internet を利用すればいいのに、そういうことはしない人が多い。
 金がかかるから、というのもあるが、家に帰ってまで、PC を使いたくないという人も多い。もっと多いのは、疲れて PC を使う気力も時間もない、という人も多い。Am I wrong?

だから、ネット世論がどうなっているか。変な教科書が出回っているから、気をつけよ、という情報にはとんと疎い。そもそも、何が変か、何が良いか、情報が不足しているから、判断ができない。
 ネット上のいじめが問題になるが、自分たちがネットに疎いから、生徒が何をしているか、気が付いていない。
 
 ここまでは、考えすぎかな。悪口言いすぎかな。I'm sorry.
まあ、隠居のたわごとと聞き過ごしてください。
 これ以上悪口言うと、嫌われることはいっこう構わないが、自分が嫌になるので、ここで打ち止め。
 でもね。何を言っても年金差し止めにならないのは、ありがたい。
 だから、年金生活者の、かっての英語教育関係者、言いたいことがあったら、blog accout を取って、言いたいこと言ったらどうですか。タダでできますよ。Retired しておれば、何を書いても怖いものなしですよ。クビになることも、左遷されることもないですから。
 これで、ほんとの打ち止め。今日のところは。今日は、ちょっと腹が立っているらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック