日本にも、心温まるニュースサイトがあった。

 こころの温(暖)まるニュースは、なぜ日本では、あまり報道されないか、
アメリカ版 Huffpost には、"Good News" という section がある。
朝日新聞が提携している日本語版には、そういう section がない、Smart News, Yahoo! ニュースにも、それらしきものはない。
 なぜか? 皆さん考えて見ましたか。
 やっぱり、同じ事を考える人はいます。
”こころの温まるニュース” で、google してみました。
 1ページ目に、こんな質問が2つありました。 どちらもちょっと前で、2008年の6月と9月です。
面白いニュース・心暖まるニュースばかりを紹介しているサイト、メディアをご存じ...

心が温まるような新聞記事はありませんか?
最近の新聞のニュースはどうも暗いことが多いですね。もちろんそれがニュースでしょうが、読んでほっとするようなニュース、随想などの新聞記事を探しています。新聞協会の本は知っていますが、もう少しふるいもので、日曜版とか、お正月特集とかでそんな記事はありませんか?お教えください。 

どちらの答えもさえません。 答えになっていません。 これらのサイトヘ行って自分で確かめてください。
2008年と言えば、まだ、アメリカで、Arinanna Huffington さんが、Huffington Post で "Good News" section を立ち上げる前です。 日本でも、"good news" サイトがないのも、当然でした。

やっぱしな、と思ったら、こんなブログ・サイトがありました。 2012年12月15日の日付です。
ICHIROYAのブログ
というのです。
こんなことを書いています。
心暖まるニュース」メディアは成功するか?
世の中は、悲惨なニュース、腹の立つニュース、泣きたくなるニュースで満ちている。
たまには、素敵なこころ暖まるニュースもあるけど、ニュースのマーケットのなかでは、少数だ。

それなら、と思い、むかし、「こころ暖まるニュース」 を集めたサイトをつくってみたことがある。
同じように考える人が、結構いて、日本にも、世界にも、そういったメディアが少なからずある。
(中略)
どうも「心暖まるニュース」 を切り口にしたメディアは大成功をおさめるのは難しそうだ。人の不幸は蜜の味、じゃないけれど、人間の本性は、ニュースメディアにそういったものを求めていないような気がする。


この人、「京大卒の古着屋にして、お笑いブロガー」 と称していますが、このブログでアメリカの "Good News Network" というサイトを紹介しています。 ちゃんと英語が読める人です。 だから、 Huffington Post のことも知っている、と思います。
この人が紹介している、「心暖まるニュース」 の source は、どうやら、アメリカ発で、日本発はないようです。

もう一つ、こんなサイトがありました。
世界中の感動する話を集める、感動ニュースサイトの自分ニュース

早速このサイトに行ってみました。
「自分ニュースは読むと温かくて優しい気持ちになる、希望に溢れた世界中の感動ニュースを集めています。」
と見出しに書いてあります。
個人でなくて、BUZZCOM & MT という会社が運営しているサイトです。

 こんな感じです。 451件の 「最新の心温まる嬉しい世界中のニュース」 が集められています。
画像

ざっと見ると、日本のニュースもありますが、他国のニュースのほうが多そうです。 Huffing Post の "Good News" にあったものもあります。
 
サイトにある説明を c&p します。
zibun-news(自分ニュース)は喜怒哀楽
嬉しいニュース/笑えるニュース/馬鹿なニュース
悲しいニュース/怒りのニュース/おもしろ動画
によってニュースをカテゴリー分けする国内初&最大級のニュースサイトとして2008年にオープンしました。
毎日の情報収集やヒマ潰しにと、自分ニュースのスタッフたちが厳選したニュースを独自の視点でまとめてきました。

しかし2011年3月11日の東日本大震災から、世の中に溢れるニュースは変わり始めました。
テレビをはじめとするメディアが流すニュースにはどこか不透明な点や、報道の規制などから歪曲されて流されるニュースなども増えて来たのかもしれません。

そして、インターネット上で日々増えていく莫大なニュースは、どれも悲しい事件や事故。
そんなニュースに対して憤りや悲しみで溢れるユーザーのコメント。

そこで自分ニュースは2012年にリニューアルを致しました!
悲しいニュースや怒りのニュースに隠れているけど、確実に存在する、誰もが読むだけで心温まるニュースを!
優しい気持ちに!明日も頑張ろうと思える前向きで希望に溢れたニュースだけをまとめて配信していきます。

 最後の方に、「スマートフォンでも携帯電話でも」 とあります。
画像
下のほうに、URL が記載されていますが、その下に、「URL をメールで送信」 となっています。

実は、私はこのサイトを Chromebook で、開いていました。 そこで、「URL をメールで送信」 を click したら、gmail が立ち上がり、mail address を入れて送信し、smartphone の gmail で受信を確かめ、送られてきている zibun-news の URL を tap すると、画面のような smartphone サイトが立ち上がります。 それを Book mark にすると、次からは、それを tap するだけで、smartphone で anytime, anywhere で読むことができる、ということです。 というか、動画が多いので、見ることができる、ということです。

 ということで、最初は、日本では、「こころ温まるニュース」 は、読んだり見たりできないか、
と嘆いた?のですが、とりあえず、一箇所ですが、
「誰もが読むだけで心温まるニュースを!優しい気持ちに!明日も頑張ろうと思える前向きで希望に溢れたニュースだけをまとめて」 ある場所が見つかりました。
スマートフォンを持ってないひとでも、パソコンでアクセスできるし、携帯電話でも見れるということです。
勤労感謝の翌日の日曜日、温かい日になりました。 身体だけでなく、心も温めてみてはどうですか。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック