「車」 の 「前部・後部」 は、in か at か。 一見に如かず。

 家や部屋の中の 「前・後・中心」 には、front/back/center が使われますが、その前につく前置詞は、at と in がせめぎあっていることを、昨日紹介しました。 勝負は、時と場合にもよりますが、まあ、五分五分でしたね。
 
 今日は、car の 「前・後」 の話です。 やはり、front/back を使い、"in the front of" と "at the front of", "in the back of" と "at the back of" がせめぎあっています。
 とりあえず google で 「一見」 してみます。 先ずは、"in the front of the car" と "at the front of the car"
です。
画像画像
これを 「一見」 すると、この場合の front は、car の中の front でなくて、car 全体の 「前の部分」 のことですね。 この場合の at と in は、car の前の部分の位置を示しています。
goole hits 数は、
in the front of the car 35,100,000
at the front of the car 34,000,000

 car の中の front のこと、とはっきりサせるために、"sit in the front of the car" と "sit at the front of the car"
を 「一見」 しました。
画像画像
似たような 「一見」 です。 要するに、car の前の座席に座るということです。 問題は、その際 in になるか at になるか、
goole hits 数は、
sit at the front of the car 411,000
sit in the front of the car 632,000
in がかなり優勢です。 car の中は、囲われた空間ですから、in を使うのが自然の感覚ですね。

それでは、the back of the car は、どうなるでしょう。
画像画像
front の場合は、in も at も、car の外部の場合が多かったですが、back の場合は、in は、「中」、at は、「外」 というのが 「一見」 です。 
 では、sit をつけるとどうなるか。
画像画像
「一見」 しただけでわかりますが、at の場合は、車体の後部に sit する場合も含むことがわかります。
 こうして、「一見」 すると、car に乗る場合、普通には、
前の座席に座る場合は、sit in the front of the car.
後部座席に座る場合は、sit in the back of the car.
と、迷わず in を使えば間違いないことが、「一見」 できます。
 英語学習とは、こういうことを、一つ一つ地道に 「一見」 しながら積み重ねて行くこと、と思うのですが。 What do you think?
 こういうことは、紙の本では、できないですね。 Internet と smartphone/tablet があって、google を活用できて初めてできることです。
 今日は、バスの話もする予定でしたが、バスは、ちょっと面倒な話があるので明日にします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック