スマートフォンとタブレット、どっちを使う?どっちでもない。ファブレットの時代。

 佐賀県の県立高校や佐賀県武雄市が、全ての生徒にタブレットを持たせることを始めたので、日本の学校現場ではタブレット、タブレットと騒いでいます。他の自治体でもタブレットを導入する動きが広がっています。文部科学省もタブレット導入に熱心です。"文部科学省 タブレット導入" で google してみてください。関連する記事がいっぱい出てきます。

 その一方で、こんな記事があります。もうひとつあります。

画像画像

 今までのスマートフォン、タブレットに代わって、ファブレットを使う人が増えています。かくいう私の XPERIA Z1 は、ちょっと小さめですが、ファブレットのはしりでした。
 ファブレットとはなんぞや、と思う人は google してみてください。
画像

 そして、こんな記事も、
画像

 下の画像は、歴代の iPhone と XPERIA のサイズの変遷を示すものです。
画像
左の3つが iPhone で、右の5つが XPERIA です。
 それぞれの一番左側が昔の?smartphone です。今でも電車の中で見かけるのはこのサイズが多いですね。
実際のサイズを示した画像があります。
画像

 iPhone 6 と XPERIA Z3 Compact がほぼ同じサイズです。そして、iPhone 6 plus と XPERIA Z3 がほぼ同じサイズです。
 iPhone 6 と XPERIA Z3 は、初期のスマートフォンよりは大きくなっていますが、この大きさでは、ファブレットとは呼べないようです。
 ファブレットと呼ばれるのは、iPhone 6 や EPERIA Z3 のサイズからです。私の XPERIA Z1 は、Z3 と同じサイズです。
 ところで、iPhone 6 と iPhone 6 plus とどちらが売れているか、というと、
画像

ということです。
 まだまだ、皆さんファブレットのサイズには抵抗があるようです。
 時代をいつも先取りするのは google です。Google のスマートフォン新製品の Nexus 6 のサイズは、
w183xH159
ですから、iPhone 6 plus や XPERZIA Z3 より、一回り大きい感じです。完全なファブレットです。
 そして、私も持っているタブレットの Nexus 7 は、2,013年モデルが最後で、Nexus 8 と Nexus 9 に取って変わられます。そうなると、どうなるか、というと、下の画像は、Nexus 7 と Nexus 8&9のサイズを比較したものです。
画像画像

 iPad のサイズは最初の頃と変わっていませんが、今後のモデルはもっと大きくなると予想されています。他のメーカーのタブレットも大型化し、note PC にとって変わるというのが業界の見通しのようです。
 そうなると、どうなるか、というと、smartphone は、ファブレット化し、タブレットにとって代わり、タブレットは大型化して、notoPC にとって代わる、という事態になります。
 そして、ファブレットは大型化した スマートフォンとして、全ての人が持つようになります。価格もどんどん下がります。一方タブレットは高性能になり、価格は上がります。当たるも八卦、当たらぬも八卦の予想です。多分当たります。
 
 そこで、今日の最後に言いたいことは、
 そういう時代にタブレットを学校で導入しようとすると、そのメインテナンスも含めて金がかかります。佐賀県のように生徒に買わせようとすると、今でも5万円も負担させているのが、更に負担がかかるかもしれません。
 一方、ファブレットは小学生でも持つようになるでしょう。
 BYOD (Bring Your Own Device)の時代です。生徒の持っている ファブレットをそのまま学習ツールとして家庭でも学校でも使えば、国も地方自治体も設備投資やメインテンスに金を使わなくても済みます。
 そして、ファブリックの値段も通信費もドンドン下がっています。家計の負担にならないの出費で住むはずです。何よりも、smartphone によって、家計の節約できることがいっぱいあるのです。この事については、またいずれ。
 
 で、言いたいことというのは、今更?タブレットを導入するとか買わせると言うのは時代錯誤ということです。それより、生徒がすでに持っている、そして、持つようになるスマートフォンのファブレットを活用する学習方法を考えたらどうですか、ということです。
 そのためには、そういうことを決める地位にある行政の長や、教育長、校長さんたちが自らファブレットを使いこなす、ということは、ファブレットの apps を使いこなせるようにならなければならないのです。そして、特に学習に効果のある apps は made in USA ですので、英語ができないと、使いこなせない心配があります。どうしたらよいか、この後のエントリーで my ideas を紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック