公開。私の英語クラスの進度表。何をしているか a glance.

Modular System ですと、何をどれだけ、どこまでやったか、わからなくなる恐れがあるので、昨年度も進度表を作って、それでチェックさせていました。
 この前のエントリーでも紹介したように、この進度表も file で送信し、smartphone 上でチェックすれば済むことですが、ICT 音痴の新学長が、成績は紙の証拠で出して貰わねば、というので、紙の印刷物にしているわけです。
 で、今年も進度表を、昨年度並で作ったのですが、紹介しているように、倍速?で進むので、進度表がまにあわなくなりました。仕方がないので、昨日新しい進度表を作り、学務掛に送信して印刷してもらうことにないました。
 そこで、この機会に、その進度表を screen capture して、画像としてここに紹介し、具体的にどういうことをしているか、垣間見てもらうことにしました。画像が小さくて見難いでしょうが、swipe して拡大してみてください。
画像

 昨年度前期に使った notebooks は、Information Activity (22 notes) , Adjective (33 notes 中 15)、Pronunciation Module (56 notes)、My Profile
 でした。
 今年は、その予定が、大幅に狂ってしまって、急遽、昨年度は後期に使った Verb と Preposition、My Houes を付け加えました。Verb は、18 notes 中の 6notes、Preposition は、全 10 notes を付け加えました。
 この調子なら、全ての notes は、前期中に終わって、夏休み期間中には、新しい進度表が要るかな、と思い始めています。昨年度もそうでしたが、夏休みでもやる子はやるので、そういう子のための menu が要ります。

 これだけすると、どれだけの数の英文を texting するか、ざっと数えてみました。
私にメールで送信する texting の文の数は、450、My Profile/My House の Blank Filling と Q&A で texting する文は、260、ここまでの合計で 790、Twitter は、個人個人でやや差はありますが、平均値で、470。
 全部合計すると、7月28日の前期終了までに、1260 の英文を texting することになります。
 日数にして、106日です。となると、
1260 ÷ 106 =11.8

ですから、一日平均約12の英文を texting することになります。
 Texting は、composition や writing と違って、しゃべることを、しゃべるスピードで text つまり、文字にする行為です。
 そういうことをしていると、結果としてどのような英語力がつくか、やってみなければ分かりませんが、やってみる価値はあるでしょう。’少なくとも、今の学校英語教育のように英語をできなくする、ということにはならないし、英語が嫌いになる、ということもないです。

 こうなると、実際のクラスの間、私は何をしているか、と思う人もいるでしょう。
そして、学生も。
 昨年度については、少し報告しましたが、今年は、今日がまだ実質3回目です。
 さあ、’何をしようかな。これから考えます。何をしたか、次のエントリーで紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック