Twitter は、鳥のさえずり。ぶつぶつつぶやくとは違う。ピーチクパーチクさえずるには。

 私が、以前から不思議というか不審に思っているのは、
なぜ twitter が、日本語では「つぶやく」になっているか、
 ということです。
 Twitter というのは、そもそも「鳥がさえずる」ことです。
 ですから、twitter の icon は、
画像

 鳥は、「ピーチクパーチク」とさえずります。
「ピー」と「パー」の部分は、異なりますが、「チク」のところは、共通しています。
 幼鳥の頃から「ピーチクパーチク」とうるさくさえずるので、「鳥ことば」を覚えるのです。
 鳥は「考えてから」「考えたこと」を「ピーチクパーチク」やっているのでしょうか。
 人間は、’つまりあなた達は、いつも「考えてから」「考えたこと」だけを話していますか。

 どうなんですか。私は、「つぶやく」ことはしないのですが、考え事を多い人が「つぶやく」のでしょうか。What do you think?
 学生の日本語の 「ツイッター」を見ると、何も考えていないようです。
 
 こういう話がよくあります。国際会議などで、日本人は、発言しようとするとき、まず考えをまとめて、それを発言しようとする傾向がある。しかし、他国の人は、とにかく手を挙げて発言の権利を得てから、話しながら考える。日本人が考えをまとめて、いざ話そうと言う時には、会議の話題は次に移ってしまっていて、発言の機会を逸してします。
 こういう話もあります。ドイツ人は橋を渡る前に考える。イギリス人は橋を渡りながら考える。イタリア人は、橋を渡ってから考える。日本人は?というと、橋を渡る前に考える人が多い、そうです。How about you?

 先日、
このようにして日頃から自分の考えを英語で表現できたら、英語が使えるようになるのも早いと思います。
 というコメントがありました。
 
 それは、それでいいでしょうが、たかが twitter つまり、「さえずる」のに、いちいち考えていては、「ピー」と言ったところで、次のことばが出てきません。

 そこで、SF Modular System では、何も考えなくても、「ピーチクパーチク」できる仕掛けが、いろいろしてあります。
 その具体例です。
 Notebook Verb の最初の Note は、Progressive です。その texting は下の画像に基づいて行ないます。
画像
画像

 Texting する文は、
画像
ほぼ全員が完璧に texting します。
 引き続き Twitter のmenu です。
画像

これで、10個の tweets をします。
 次のやはり progressive の Note の Twitter の menu です。
画像

最初の一人称、つまり、自分のことが、「ピーチク」だとすれば、My mother/father は、「パーチク」にあたります。次に何を tweet しようと、「考えなくても」パーチクできます。これで 20 の tweets ができます。
 実際に学生が tweet したものの一部です。写真や名前は、伏せてあります。一箇所間違いがあります。
画像

 このような仕掛けをしておくと、学生たちは、「考える手間」なく、ピーチクパーチクと twitter します。
 同じことを、本人だけでなく、家族のメンバーについても tweet させるのです。この仕掛、あちこちにしてあります。沢山引っかかりますよ。
 余談ですが、
 My father snores while he is sleeping . 
 というのが、結構多いですね。ちゃんと聞いているのですね。それとも、家中響くような loud snore なのでしょうか。What do you think?
 ついでに言えば、I snore while I am sleeping. です。

 それでどうなる、とケチを付けたがる人もいるでしょうが、そんなこと考えている暇に、とにかく沢山 twitter させれば、少なくとも、実際そうなっているように、英語が好きになってきて、好きになれば、すきこそものの何とかで、何とかなりますよ。
 「ぶつぶつ」つぶやいていないで、さえずりましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック