Chromebook を、使わない手はない、と思うのですがねぇ。

 昨日、行きがかり上、Chromebook のことに話が及んでしまったので、今日は、このところの話の筋から離れます。
アメリカでは、学校教育現場で Chromebook が圧倒的なシェアを占めています。
なぜ、そうなのか?いくつかの理由があります。
何よりも、Windows Note PC に比べて安い、ということがありますが、もっと大きな理由はセキュリティです。
Windows PC では、ウィルスの驚異に対して、いろいろなソフトを入れて、ユーザーが対応しなければなりません。
それには、余計な金がかかるだけでなく、PCの動きを遅くすることがあります。
Chromebook では、セキュリティは全部 cloud で、Google のほうでやってくれるので、ユーザーは何もしなくてもいいのです。
また、Windows PC の場合、昔は upgrade ノたびに OS を買い替えなければならない、という今から思えば馬鹿げた話でしたが、最近は無料になったのはいいけれど、絶えず upgrade の通知が来て、うっとおしいです。Upgrade したた、調子がおかしくなった、という話はよく聞きます。
Chromebook では、すべての upgrade では、知らないうちに勝手に行われています。

話は前後しますが、店舗でなく、ネットで購入した場合も、私の場合はそうでしたが、電源を入れて、Wi-Fi 設定をして、

すでに持っている gmail address で登録すると、ものの5分もたたないうちに、使えるようになります。
プロバイダーと契約する必要もなく、月々の通信代もかかりません。
最近の Chromebook は、Android 用の Play Store が使えるので、Chrome OS 用の Webstore の software だけでなく、Android smartphone/tablet の apps を使えます。
そして、それらば、全部 cloud 上で動いているので、それまで、Android smartphone/tablet で使っていた apps や、そのdata がそのまま使えます。
もし万一、Chromebook が破損したり、盗まれた、としても、新しい Chromebook を買って、同じ gmail address で立ち上げれば、以前の Chromebook そのままに使えます。盗まれて困った data は、その時点で削除することもできます。
もっとも盗まれても、gmail address や、その password が知られなけば、立ち上がらいでしょうから、一応安心です。
下のリストは、価格.com の Chromebook の価格の安い順です。
画像

下の画像は、asus の最安値モデルです。
画像


どうですか。Chromebook が、どういいうものか、結構安いもので、security など、安心なものだ、ということが、わかりましたか。これを使えば、Windows upgrade に悩まされることないですよ。悩んでいる人多いですね。
もっと知りたい人は、私に直接問い合わせてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック