英語話す・書く民間試験導入ーおかしなおかしな話

 大学入試に英語の話す・書くが必要、と言って、民間試験の導入が決まり、野党連合が廃止・延期を求めたり、政治問題化してもめている。 ことの発端は、日本人の英語の話す・書く力が、あまりにも低い。それは、大学入試が読む・聴くしかないからだ。大学入試に話す・書く問題を出せば、高校も受験生も、慌てて話す・書くの勉強をするだろう、という発想。下村…
コメント:0

続きを読むread more